スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「佐助の家」1年後


「佐助の家」の1年目点検にお伺いしてきました。


1年経ったとは思えないほどほとんど変わってなくて、

カーテンもエアコンも設置しないでそのままお暮らしとのことでした。

2匹のコーギーも愛嬌たっぷりで迎えてくれました。




083.jpg

047.jpg

119.jpg

スポンサーサイト

2011.08.06 | | Comments(0) | 佐助の家

竣工写真撮影

佐助の家。

今週末にはお引渡し。外構廻りも全て完了したということで竣工写真の
撮影に行ってきました。



外観。まだ何も無くて殺風景ですが、お引越し後に建主さん自ら
アプローチの枕木敷きと植栽をして頂く予定。

19634.jpg

玄関。ポーチに設けた犬の足洗い場と通風のために設けた格子戸。
玄関ドアは引戸でプリーツ網戸が隠されてます。
低い位置の窓はドッグスペースの換気窓。

19717.jpg

玄関内。正面の下足入越しに外の緑がいきなり目に入ってきます。
間仕切りのほとんどないワンルームに近い家です。左にはベンチ。

19720.jpg

下に間接照明を設けた下足入に沿って進むと正面にタイル張のキッチンカウンター。

19540.jpg

LDの先には広いウッドデッキ。

19544.jpg

キッチンに立った眺め。正面の透明ガラスの窓の向こうにも植栽をして頂く予定。

19599.jpg

造付ソファのあるリビングの天井は上階の子供部屋の床に使ったトド松材の
3層パネルの裏をそのまま見せて、宮崎の杉を使った梁もそのまま見せてます。
奥のダイニングは上部吹抜。

19664.jpg

造付ベンチの他、ダイニングテーブル、ソファテーブル、TVボードもシナ合板で合わせて
造ってもらいました。(ベンチも残材にて製作)
床は犬に合わせて少し滑りにくい表面仕上げのテラコッタ調タイル(床暖房有)。

19671.jpg

オープンな対面式のキッチン。出窓の下は食器棚としています。

19715.jpg

玄関に隣接するドッグスペースはキッチンまで通り抜けできる裏動線とも
なっています。

19710.jpg

トイレの手洗器は施主支給して頂いたもの。大きさも丁度良く納まりました。

19443.jpg

当面はオープンな使用する2階の子供部屋は、将来2室に間仕切り可能。
2階は天井の垂木と野地板を表しとしています。

19498.jpg

主寝室も吹抜越しに1階のLDとオープンにつながっています。

2010.08.06 | | Comments(0) | 佐助の家

オープンハウス御礼

「佐助の家」のオープンハウスは建主様の御厚意により、
本日無事開催することができました。ありがとうございました。
また暑い中、歩いてお越し下さった皆様にも感謝です。

オープンハウスをやっている脇で、工務店の監督さん(+協力者数名)にて
残材を使ってサービスで作ってもらったダイニング用のベンチ2組も
オープンハウスが終わる頃には見事に完成してぴったり所定の位置に納まりました。

9373.jpg

2010.08.01 | | Comments(0) | 佐助の家

明日はオープンハウスです。

佐助の家。

明日のオープンハウスを控えて、室内の建具などを建主さん自ら塗装する
ということで、少しお手伝いに行ってきました。
珪藻土塗りの大変さに比べたら、塗装は楽なものです。

現場には造り付けソファの他にも、かなり格安で作ってもらった
ダイニングテーブルとソファテーブルにTVボードが揃ってました。


2010.07.31 | | Comments(0) | 佐助の家

最後の仕上

佐助の家。

今週末の日曜日にはオープンハウスの予定で、現場は最終段階です。
建具はすでに全て入って、電気の機器取付とタイル工事の真っ最中。
床にはテラコッタ調タイルが張られて、先週塗った珪藻土の壁や外の緑が
ぐっと引き立つようになりました。
少し遅い時間に現場に行ったのですが、照明もきれいでした。


2010.07.27 | | Comments(0) | 佐助の家

壁塗り隊

佐助の家。

最高の天気だった3連休。土日の2日間で壁の珪藻土塗の施主施工の
手伝いをしてきました。
メンバーは素人約5名+指導員の左官屋さん1名(初日のみ)+現場監督(セミプロ)1名。
初日は養生と下地処理をして珪藻土の下塗り。
下塗りはなるべく薄く平らに塗るのですが、みんなコテの扱いに苦労して
最後は見かねた左官屋さんにほぼ全面手直ししてもらって終了。
2日目は仕上げの上塗り。左官屋さんが素人でも仕上げ易いという、
コテをベタっと壁に押し付けて八の字を描いてコテ模様をつけるという
やり方で当初進めていたのですが、なかなかこの仕上が難しくて
段々と各自自由裁量でという感じで。。でも最期に養生を取ってみると
それなりに仕上がっていて少し感動。

私自身の壁塗りは2回目。3年前くらいの前回でその面白さにはまって
次はもっとうまく塗れると思いきや、腕がなまってしまってだめでした。
年に1度くらいは壁塗りをやって技能向上に励みたいところですね。


2010.07.20 | | Comments(0) | 佐助の家

オープンハウス決定。

佐助の家。

2010年8月1日(日)10:00~17:00に オープンハウス を開催させて頂くことになりました。


2010.07.16 | | Comments(0) | 佐助の家

出来てる。。

佐助の家。

現場にはほぼ週1度行くのですが、見た目では先週と全く変わってないと
いうことがほとんどなのですが、この一週間、現場は劇的に変貌してました。
まず足場が取れて、外壁も吹付仕上が終わっていて玄関ドアがない以外は
外観的にはこれでもう完成状態です。



内部は、ガランとしていた空間に足の踏み場も無いほどにこれから
設置される家具が並べられて、2階では壁にクロスが張られ始めてました。
今週末の3連休は、建主さんとともに室内の壁に珪藻土を塗る予定。

2010/8/1の日曜日には、オープンハウスも開催させて頂く予定です。
(近々告知致します)

19209.jpg

2010.07.15 | | Comments(0) | 佐助の家

ベンチ

佐助の家。

玄関内のベンチが付いてました。
このベンチもかなり大きくしてあって、コーギー犬2匹の
良い居場所になりそうです。


2010.07.02 | | Comments(0) | 佐助の家

大黒柱現る

佐助の家。

この家はそれ程大きな家ではなくてどとらかというと小さく
まとまった可愛らしい家なのですが、この家に造り付けられる
家具はどれも大ぶり。あえて大きくすることで家と家具の中間の
ような微妙なスケール感を持つような家となるように計画してます。

玄関を入るとすぐ正面に約4m巾の下足入とその背面にソファが
仕立てられるのですが、段々骨組が出来上がってくるとソファは
かなり大きくて、電車の7人掛けの椅子と同じくらいありますね。

そのそば家の中央にある大黒柱(オビ杉、無地4寸角)の養生も
外されていて初めてその姿を拝みましたが、すごく綺麗で
手触りもすべすべしてとても気持ち良いです。


2010.06.21 | | Comments(0) | 佐助の家

«  | HOME |  »

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。