スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

在来工法浴室とバスコート


「大磯の家」の浴室。

真っ白なタイルを張った在来工法の浴室です。1坪の大きさのバスコートも設けて浴室からそのまま出られるようにしました。強化ガラスの透明ドアも含めて御主人の憧れのスタイルだったそうです。
透明の浴室ドアというのは大体の場合、女性陣から「見られるのが恥ずかしい」とのことで却下されて半透明ガラスにされてしまいがちなのですが、この家では「透明」のまま採用されました。
確かにお風呂を使っていない昼間などには、広く明るく感じることができるのは良い点ですね。



天井に埋め込んだスピーカーは、バスサウンドシステムというユニットバス用のオプション設備を単品で入手してもらって設置してもらいました。脱衣所の壁に設けたジャックにiPodなどを接続すれば音楽が流せる単純なシステムです。

スポンサーサイト

2012.07.17 | | Comments(0) | 大磯の家

キッチンテーブル


「大磯の家」のキッチン。

人造大理石のアイランドカウンターは大テーブルとしてダイニングテーブルも兼ねます。
天板高さはキッチン標準の85センチのままなのでダイニングチェアは座面が高めのものに限定されてしまいますが、テーブル面や床に段差を作って高さを調整するよりも単純な解決方法だと思います。
キッチンの天井高さは2.1mと低めなので背面のバックセットの吊戸棚の高さも45センチ程と低めですが、手が届かない高さの収納はあまり使えないので、このように巾で収納量を稼ぐというのも「手」です。これだけ収納があればキッチン関係以外のものもこのキャビネット内に大量に収納できてきっと便利。



背面のバックセットのカウンターは人造大理石だとやはりコストが高いため、集成材に着色ウレタン塗装としました。下部の引き出しや収納扉の取っ手は木製で目立たせない方法もありますが、濡れた手、汚れた手で触るところなのでアルミの既製品のレールとしています。

2012.07.17 | | Comments(0) | 大磯の家


大磯の家。

今度は居間からDKを見たところ。

居間の南面は2層分が窓ガラス。南側の畑が宅地化されて建物が建ったとしても明るさを確保するためです。夏場の換気対策として高窓には電動のジャロジー窓を組み込みました。



DKの上の部屋は子供部屋。居間と吹抜け越しにつながった部屋です。
手前に見える階段手摺は鉄そのままの黒皮仕上げとしてクリア塗装をしました。溶接部分を磨いたあとがこのようにそのまま見えてしまうのですが、逆に鉄っぽくて上等に見えると思います。

2012.07.13 | | Comments(0) | 大磯の家

天井高さ2.1m

大磯の家。

天井の低い(2.1m)のDKから全面吹抜の居間を見たところ。
西側の道路の向こう側には畑が広がっています。



天井高さ2.1mは建築基準法で定められた居室(人が長時間滞在する部屋)の最低高さですが、天井の高い部屋と組み合わせると空間のメリハリが強調されるのであまり低く感じません。
ダイニングなんかには落ち着いて食事できてちょうど良い高さだと思いますが。。


2012.07.13 | | Comments(0) | 大磯の家

グレーでコンパクトな家


引き続いて「大磯の家」の解説を。

敷地は畑を造成してつくられた分譲地。南側と道路のある西側はまだ畑のままの開放的は雰囲気ですが、近い将来に同じく住宅地として造成されるだろうと容易に想像されます。
同じように分譲された土地に先に建てられた家々が、色やテイストなどの統一感なく建ち並んで取り囲まれている状況なので、この場所にどのような建物がふさわしいのかは十分に検討が必要でした。

モダンな家としたいという御要望に従って、小さな箱型のシンプルな建物としましたが外壁の色についてはなるべく周囲の家の派手な色を受け止めないで、自らも主張しない地味なグレーの吹付け仕上としました。

少し変形した敷地形状でしたが、建物を2つのブロックに分けてその中心部をエントランスとして、2台分の駐車スペースと必要な諸室を無理なくレイアウト出来ています。



なるべくコストを抑える意味もあって、室内の天井高さを低めに設定して建物の高さを抑えたこととフラットルーフを採用したので、周囲の普通の2階建ての家と比べてもとても小さく見える家となりましたが、その分とりとめのない風景の中で引き締まった存在感のある建物となっているように思います。


2012.07.12 | | Comments(0) | 大磯の家

お引渡しの日


大磯の家。

今日はお引渡しの日。

追加して頂いた植栽工事も終わっていたので、お引渡し前に
竣工写真も撮らせて頂きました。



6404.jpg

2012.04.20 | | Comments(0) | 大磯の家

オープンハウス御礼


大磯の家。

土曜日のオープンハウス、冷たい雨にも関わらずお越し頂いた
皆様、ありがとうございました。

これから、細かい部分の手直しと造園工事を終えて今週末には
お引渡しです。


2012.04.16 | | Comments(0) | 大磯の家

完了検査


今週末オープンハウスを開催させて頂く「大磯の家」。

ポカポカ過ぎるお天気の今日は、確認検査機関の完了検査でした。
特に指摘も無く合格のお墨付きを頂きました。


2012.04.12 | | Comments(0) | 大磯の家

足場とれました。


爆弾低気圧のやってくる今日。うちの事務所も早々と仕事を切り上げて帰宅。
家の外ではすごい風がうなっています。
現場監督さんも朝から現場の暴風対策で忙しそうです。


大磯の家は外部足場もとれました。

内部も形はほぼ完成して、この後は細かい器具付けと外構工事を残すのみ
となっていました。




21382.jpg

21344.jpg

2012.04.03 | | Comments(0) | 大磯の家

オープンハウス開催します。

大磯の家。

建主様の御厚意によりオープンハウスを開催させて頂く事になりました。

■開催日時:2012/4/14(土)13:00~16:00
■場  所:神奈川県中郡大磯町
■交  通:JR東海道線「大磯」駅よりバス約10分+徒歩4分

詳細はコチラ

駅からちょっと遠いですが、車なら都心からも東名高速-小田原厚木道路で結構近いです。
電車で来られる方は駅まで送迎もできますので、ぜひお越しを。

openhouse_20120405111656.jpg

2012.04.02 | | Comments(0) | 大磯の家

«  | HOME |  »

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。