スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

10ヶ月点検


工務店の10ヶ月目の点検ということでその立会いで久々に
『wedge』にお邪魔して来ました。



緑も茂ってなじんでます。あまり綺麗ではない道路の擁壁を隠すための
ツタも予定通這い上がってきました。

26208.jpg

5月の台風一過の空。乾燥して透き通っています。

26211.jpg

冬にはこの大型の薪ストーブが活躍したそうです。

26200.jpg

三角形の青空。この外壁の内側はコンクリート打ち放しではなく白く
塗って正解だったようです。

26258.jpg

空を向いて咲くヤマボウシの花。

点検は特に大きな問題は無く、建具の微調整が必要な程度でした。

久々に訪れてみてやはりここは抜群に場所が良くて、いわゆる横浜
らしい場所の中心で夏の横浜の花火、春の桜、今の季節の新緑など
いつも楽しく過ごせるのがうらやましい限りです。

ところでNHKの連続TV小説「まれ」をあまちゃん以来に久々に
見続けていますが、いよいよ舞台が横浜のこの近く辺りに移りましたね。
楽しみが増えました。




スポンサーサイト

2015.05.14 | | Comments(0) | wedge

三ヶ月点検


久しぶりの『wedge』。

工務店の三ヶ月点検に立ち会って来ました。

うちの事務所からは自転車で行くのが一番便利な場所で気軽に行けます。



21892.jpg

三ヶ月なので完成時と特に何も変わっていないのですが
内部は家具やものがかなり増えていて生活感がさすがに出てきていました。



2014.10.09 | | Comments(0) | wedge

夕景の撮影


『wedge』。

夕方、天気がそこそこ良かったので夕景の撮影に駆けつけました。

空のブルーがちょうどよい青となるのは本当にほんの一瞬ですね。
現像してみてわかりました。



8100.jpg

8121_201405291601075c0.jpg

2014.05.29 | | Comments(0) | wedge

竣工写真撮影

『wedge』。

すぐにお引渡しということで、自分で竣工写真を撮るチャンスも今日と明日しかなく
天気がいまいちなのにかかわらず、撮りに行ってきました。
午後からは雨らしいので早めに行って晴れ間を狙いましたが、やはり天気は良くなく、
おまけに強風で三脚ごとカメラを倒してしまって水準器とレリーズが壊れてしまい
鋼板は水準器に頼らず取る羽目になってしまいました。

天気が良い昼間と、日没頃にぜひ再度チャレンジしたいところです。。。




7743.jpg

7770.jpg

7884.jpg



2014.05.26 | | Comments(0) | wedge

植栽と外構工事


『wedge』の現場。

大分遅れてしまいましたが工事は今週末で一通り完成します。
今日は植栽と外構の舗装工事が行われてました。

植木は風致地区条例で求められる最低本数のみですが、
シマトネリコ、ヤマボウシ、ジューンベリー、オリーブと建て主さんの御要望で
珍しいブラシの木も植えることになりました。


工事としてはあとはカーテン関係を取り付けるのみです。

残念ながらオープンハウスはできませんが、来週竣工写真を撮る予定ですので
写真ができたらアップします。
昨年からの完成物件の竣工写真の整理が出来てないのでそろそろやらないと
いけませんね。。



19865.jpg

外構のコンクリート洗い出し仕上中。豆砂利の石種などは特に指定しないで
コンクリートの骨材の小砂利を洗い出しだけですが、こちらの方がかえって自然な仕上がりとなります。

19921.jpg



2014.05.19 | | Comments(0) | wedge

薪ストーブ設置


『wedge』の現場。

クリーニングも終わりほぼ完成していますが、まだ少しずつ工事が進んでいます。
薪ストーブも入りました。オーブンユニット付なので結構大きいストーブです。



19366.jpg

工事はあとは外構と植栽を残すのみです。



2014.05.01 | | Comments(0) | wedge

ruggedな感じ


『wedge』の現場。

完成のスケジュールがようやく見えてきました。5月中旬完成予定です。

19212.jpg

表通りの坂道の反対側の裏側の外観。鈍角のコーナーに朝日があたるといい陰影が出ます。

19213.jpg

1階の床のタイル。建て主さんの御要望で当初から割とラフなインテリアのテイストを望まれていたので
(具体的にはDIESELの店舗内装風)、普段はあまり使わないような面白いタイルを使ってみました。

19214.jpg

1階の多目的な土間の床もコンクリート仕上。
ファッションやインテリア業界では無骨なテイストのことを『rugged』といって
最近どうやら流行ってるらしいです。





2014.04.24 | | Comments(0) | wedge

造作キッチン


『wedge』の現場。




19116.jpg

キッチンは造作家具で作ってます。

2014.04.17 | | Comments(0) | wedge

水廻り


『wedge』の現場。

水廻りもこんな感じでほぼ仕上がってます。

後は納入が遅れている薪ストーブと外構工事を残すのみとなりました。



18938.jpg

浴室はタイル張の在来工法。掃除を楽にするために一時ユニットバスに変更するという話も
出ましたが、寸法的に難しかったので大判タイル張の目地の少ない浴室となりました。
選んだタイルも在庫切れになったりしましたが、最終的に選んだグレーのマットなタイルが
とても渋く仕上がっています。



2014.04.10 | | Comments(0) | wedge

桜並木


完成間近の『wedge』の現場。

坂道に面しているのですが、桜並木の桜が満開でした。



18721.jpg



2014.04.03 | | Comments(0) | wedge

«  | HOME |  »

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。