和室

M邸リフォーム。
寒い雨の中、大工さんが一人こつこつと頑張ってました。

中央に見えるのはLDKに面する続き間の和室。
床はLDKより30cm高くしてます。


2008.11.27 | | Comments(0) | M邸リフォーム

足場撤去

鎌倉N邸。
外部の足場が全て撤去されました。

3235.jpg

内部は塗装工事の真っ最中。
2階の天井や梁も黒く塗られて渋くなってます。



足場が取れたので窓の外の景色もはっきり見えます。
雨は降ってましたが、外の緑は紅葉も混じってきれいです。
この景色こそこの家の醍醐味であると再確認。

2008.11.27 | | Comments(0) | 鎌倉N邸

横浜トリエンナーレ

会期終了間近の横浜トリエンナーレに行ってきました。

分散している会場を事務所から自転車で廻って
きましたが。絶好のサイクリング日和でもありました。

3128.jpg

3131.jpg

3139.jpg

3140.jpg

3143.jpg

映像作品が多くてあまりゆっくり見れなかったし、人気の作品は順番待ちの列が
長かったりして見なかったのですが、現代美術は難しいですね。
理解不能な作品が多かったです。

建築の世界にも活かせるようなネタは何かないかなという目でも見たり
するのですが、社会的なテーマを持ったものとか、反対に思わず
笑ってしまうような下らないものとかが大好きです。

3150.jpg

3161.jpg

このトリエンナーレ。作品の良し悪しは別として、横浜という街の魅力を
感じさせてくれるイベントとしては最高ですね。

3166.jpg

本牧の三渓園もトリエンナーレ会場のひとつ。
秋の特別展示もあって、トリエンナーレ目当てじゃなく紅葉を見に来た
お客さんでいっぱいです。

「聴秋閣」も見れました。かなり独創的な建物で面白いです。

3202.jpg

紅葉の見頃はまだ少し早いですが、夜間のライトアップイベントも見れてラッキーでした。


2008.11.23 | | Comments(0) | 遊び

壺の家

横浜の建築家集団 area045のお仲間、鈴木アトリエの鈴木さんが
面白い住宅を創ったというので、オープンハウスに出かけてきました。



立方体に近い家のど真ん中に大きな「壺」が鎮座してます。

3079.jpg

集成材で作ったフレームにパイン材の細巾板を曲げながら延々と張っていったそうです。

3090.jpg

壺の中は寝室。壺の上の居間に向かって天窓が空いてます。
”ハクション大魔王”が住んでそうな家です。。

3091.jpg

壺を中心とした上下階の動線も練りに練られていて、鈴木さんならではの
多様な素材使いもとても参考になって、見て良かったです。


場所は日吉で、慶応大学のキャンパスの中を通り抜けていったのですが
銀杏並木が見頃でとてもきれい。
静かでゆったりとした構内の中で、学生が運動している声や
トランペットの音なんかが聴こえてきたりして、なんだかとっても
懐かしく思えて、、すごく癒されてしまいました。

3047.jpg

2008.11.22 | | Comments(0) | 建物

塗装色

鎌倉N邸。

跳ね出しバルコニーを支える鉄骨ブラケットが取り付いてます。
1.8mも跳ね出すので、かなり多めに取り付けてはいますが
実際に載ってみてこれなら大丈夫!と、やっと実感。

3025.jpg


今日は3世帯揃って現場にお越し頂いて、内装の色の確認。
世帯ごと、部屋ごとにかなり色を使い分けているので、色が
切り替わる巾木廻り、枠廻りは何色にすべきかいつも悩みます。。

3036.jpg



既存の山桜の木を囲む中庭。ウッドデッキが入って広さを再確認。

3030.jpg


完成は年末の予定。オープンハウスを開催させて頂く予定ですが、
工程が遅れ気味でちょっと微妙となってきました。。



足場も取れてきて、外観はかなり完成に近づいてます。

3034.jpg


2008.11.20 | | Comments(0) | 鎌倉N邸

電気工事

M邸リフォーム。

壁の下地にあらかじめ取り付けてもらった電気関係の
スイッチ、コンセント類のボックスの位置を全てチェック。
この段階で確認しておくとつけ忘れや位置の変更など
の調整がスムーズにいきます。


2008.11.20 | | Comments(0) | M邸リフォーム

ガラス工事

鎌倉N邸。
竣工予定まで残り1ヶ月。いろんな業者さんが入り乱れて賑やかです。

外部廻りの塗装も急ピッチ。破風も外壁に合わせて真っ黒に塗られて
引き締まって見えます。

6836.jpg

ガラス屋さん。おなじみの吸盤です。
軽くて頼りなかった木製建具もこのペアガラスがはまって重量感たっぷりとなりました。

6843.jpg


親世帯のLDには”フラ”の練習のため、床から天井までの全面ミラー。
この鏡が3枚並びます。

6880.jpg

2008.11.13 | | Comments(0) | 鎌倉N邸

床下地

M邸リフォーム。

水道屋さんと入れ替わるように電気工事が始まってます。

そのかたわらで大工さんが床の下地組み。
マンション工事での床組の定番「万協フロア」です。





鉄筋コンクリート造なので見慣れた木造とは違って、サッシが内付け。
壁の厚みの中ほどについてます。木造なら窓枠の内側で納まるはず
のカーテン類もここでは納めるのは厳しそう。

6890.jpg

2008.11.13 | | Comments(0) | M邸リフォーム

住宅コンペ×2

10月にやった住宅コンペ×2。
終わって少し落ち着きました。


ld.jpg

6600.jpg
6633.jpg

2008.11.07 | | Comments(0) | 仕事

給排水工事

M邸リフォーム。
リフォームでは一番肝心で問題が生じやすい
給排水工事も始まってます。

6757.jpg

水勾配とかにも特に問題も無く、設計どおりの床高さで
工事が進められそうです。

2947_20081106215037.jpg

2008.11.06 | | Comments(0) | M邸リフォーム

焼杉板張

鎌倉N邸。 大工さんの木工事も大詰めで急ピッチで進んでます。



外壁に張る焼杉板。
塗装費を省くため、焼きっ放しの「素焼」のものを使用する予定でしたが
ブラシで炭を落とした上にさらに塗装をかけたものに変更。
こちらの方が常備品で、結局あまり単価に差が無かったそうです。

2927.jpg

養生シートも外れ、焼杉に張られた外壁が露わになってきました。。

2008.11.06 | | Comments(0) | 鎌倉N邸

«  | HOME |  »

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori