スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

追い込み中

大磯の家。

4月中旬完成予定のため、現場はもう追い込み段階。
3業種が入り乱れつつ、どんどん完成へと向かっています。




21279.jpg

21268.jpg

21267.jpg

スポンサーサイト

2012.03.27 | | Comments(0) | 大磯の家

間仕切り


「20・08」リノベーションの現場。

間仕切りが入り始めました。
広いワンルーム空間とはこれでお別れ。

リフォームなので、既存の空間をどう仕切るかということが
計画の要点となりますが、この計画では既存の間取り、架構を
ある程度無視して、均等な広さのいくつかの部屋だったところを
かなり広めの中心的な空間と、それを取り巻くとても狭い空間と
いう風に再構成しています。


2012.03.25 | | Comments(0) | 20・08

降り注ぐ光


大磯の家。

木工事も完了間近。
LD吹抜の足場も取れて、階段も付き、大工さんが最後の追い込みで家具類を造作中です。

この家はローコスト化の意味もあって、天井高さを1階は2.1m、2階は2.25mと
相当低く抑えているのですがLDの約半分は2層吹き抜けとして天井を高くしています。
この天井高さのメリハリが上手くいっているようで、吹き抜けの大きな窓の効果も
あいまって光が降り注ぐとても厳かな空間となっている気がします。



2012.03.19 | | Comments(0) | 大磯の家

夜の現場


「20・08」


夜のリフォーム現場。

照明の具合のせいか、舞台のような、雑踏のような、、なかなか美しいです。
新築と違って下地ひとつにも年季が入っているせいでしょうか。


2012.03.19 | | Comments(0) | 20・08

モルタルの色


大磯の家。


外壁のモルタル塗が完了してます。

この上にリシン吹付してしまうのが少しもったいないほど
モルタルの色とテクスチャがとてもいい感じ。



内部はLD内部の階段の施工中。木造でつくるスケルトン階段です。
目立ちます。

20938.jpg

2012.03.12 | | Comments(0) | 大磯の家

大人の遠足 笠間~益子~小山


NPO法人家づくりの会のメンバー達とバスを借りての、建築を見る大人の遠足に行ってきました。


終日小雨のあいにくのお天気でしたが、

笠間では「春風萬里荘」を見学。
北鎌倉にあった魯山人の住居を移築したものだそうです。

20679.jpg

20685.jpg

20688.jpg

益子に移動して「益子参考館」へ。
全く知識がないのですが陶芸家 濱田庄司の自邸とのことです。
ここでは、昨年の地震によって建物が多数破損したままとなっていてショック。
震度6だったそうです。

20690.jpg

20697.jpg

茅葺の棟は崩れてしまってます。

20709.jpg

立派な登り窯。屋根は新しいままなのですが、肝心の窯が崩壊して使えない状態となってます。



20713.jpg

20718.jpg

大谷石積の蔵は外壁が倒れそうで、棟瓦も転げ落ちてしまってます。

20721.jpg

20723.jpg

内藤廣氏設計の「フォレスト益子」。

20746.jpg

近所だということで急遽寄り道したカフェ「starnet」。
噂には聞いていましたが、とにかくやたらと格好良いです。
ここが今日みんなの一番人気でした。

20747.jpg

20754.jpg

20766.jpg

最後は小山に移動して「録ミュージアム」。

とてもかわいい建物。良く出来てました。

20797.jpg

20825.jpg

最近はなかなか建築を見に行っていなかったのでいい遠足となった一日でした。

2012.03.09 | | Comments(0) | 建物

オープンハウス御礼


西御門の家。 本日オープンハウスを開催させて頂きました。

平日、それも曇天にもかかわらず御来場頂いた皆様、ありがとうございました。

現場の方は引き続き外構工事を進め、植栽が植えられて、室内に家具が
入った状態で再訪して完成写真を撮らせて頂く予定です。



2012.03.08 | | Comments(0) | 西御門の家

オープンハウスは3月8日(木)開催です。


3月3日に開催する予定だった「西御門の家」。

前日の金曜日がこの状態で、



予定の日は建具の取付があり、養生もまだとれないということで
泣く泣く延期させて頂きました。申し訳ありません。

3月ということで、建主様の引越し予定日も決まっていますので
平日の3月8日(木)11:00~17:00に改めてオープンハウスを
開催させて頂きます。

平日ですのでほとんどの方が厳しいかと思いますが、御興味のある方
御来場をお待ちしております。


それにしても、ここのところ職人さんの手が足りず、遅れる現場が多発しているようです。
話によると、震災の影響でしばらく見合わせていたマンションなどのプロジェクトが
この3月完成目標で一斉に再開したり、東北への復興工事の方へ職人や資材が集中したり
などの理由だそうです。

2012.03.04 | | Comments(0) | 西御門の家

サッシ交換


「20・08」リノベーションプロジェクト。


既存サッシの交換です。
アルミサッシも築39年ともなると開閉も困難な状態となってしまっていて
気密性、遮音性向上のためにも交換としました。

コンクリートの建物なので、既存のアルミサッシ枠を残してその内側に
新しくサッシをはめ込むカバー工法となりますが、それをやると有効サッシ寸法が
大分小さくなってしまうのが残念。
各メーカーでなるべくサッシを小さくしないで交換できる工法を開発しているのですが
ここではコストを鑑みて、従来型のカバー工法となっています。

20582.jpg

既存サッシをとってしまうと開口が大きくて開放感がありますね。



20590.jpg

やっぱり大分小さくなってしまいました。

2012.03.04 | | Comments(0) | 20・08

湖面のように


「20・08」リノベーションの現場。


既存床の下地シンダーコンクリート面がだいぶたわんできていたので、下地面を
水平にするためセルフレベリング材を流しこんでいます。
この上に捨張合板+電気式床暖房+フローリングという仕上となりますが、
レベリングを打っていないところは木下地にて床高さを合わせます。

それにしても既存の空間の中のこの水面のような濡れた質感がとても美しいです。。
森の中の突如現れた湖面のようで乾いてしまうのがもったいない。

室内空間の中の水面と言えばバラガンのギラルディ邸が思い起こされます。
いつかこんな空間もつくってみたい。。




2012.03.04 | | Comments(0) | 20・08

そろそろ木工事完了


大磯の家。

木工事もそろそろ完了間近です。

天気の影響で中断されていた外壁のモルタル塗や、内部の階段の設置も
来週には出来そうです。


2012.03.04 | | Comments(0) | 大磯の家

(お詫び)オープンハウス日時変更のお知らせ


明日3/3(土)11:00~17:00に開催予定でした
『西御門の家』オープンハウスの日程を、工事の進捗状況により

3/8(木)11:00~17:00に変更させて頂きます。

直前のお知らせとなってしまい、大変申し訳ありませんが、
何卒よろしくお願い致します。

2012.03.02 | | Comments(0) | 西御門の家

«  | HOME |  »

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。