湘南スタイルに掲載されました


昨年完成した「腰越の家」が『湘南スタイル』の最新号に掲載されたとのこと、
建主さんより御連絡頂きました。
アトリエにて奥様が開かれているステンドグラス教室のことも紹介されています。
皆様ぜひ御覧下さい。

鎌倉のステンドグラス教室 Stained Attend


2012.09.26 | | Comments(0) | 腰越の家

新プロジェクト


横浜市内で新プロジェクトが始まりました。

3角形の変形地でかつ高低差のある2面道路に接道している難しい敷地のため、
今日は高低差を含めて現況測量をしてもらってます。

風致地区でもあって規制が多い土地での計画は複雑なパズルを解くようです。


2012.09.25 | | Comments(0) | 現場

Pancake Ristrante

土曜日、横浜の建築家の集まり「area045」のメンバーにて、会員の建築家でもある藤本さんが新館部分を設計した横浜元町の「Pancake Ristrante」の見学。
パンケーキを食べながら、藤本さん直々に設計意図などを説明して頂きました。

当日は横浜元町のチャーミングセール開催中でもあって、お店も大変な行列でした。大繁盛してます。


2012.09.24 | | Comments(0) | 建物

夏休み~越後2日目~


越後2日目。

アート開館前に近くの名所巡り。

8726.jpg

竜ヶ窪の池。透き通った池の上を朝靄の霧がゆらゆらと揺れる幻想的な風景。

8732_20120903103126.jpg

ひまわり畑。夏っぽいですが、天気が良くてひたすら暑い。

8765.jpg

これは美しかった。

8774_20120903103217.jpg

鉛筆の林。

8786.jpg

カラーハンガー。

8789.jpg

Tシャツ行灯。

8797.jpg

カラーハンガーの上階。

8831.jpg

8841.jpg

ポルタンスキーの恐怖学校。このままお化け屋敷として使えます。本当に怖い。

8844.jpg

8885.jpg

キョロロ。展望台まで階段を登りましたが、疲れただけでした。

8891.jpg

棚田。ここには来ないとだめですね。

8905.jpg

草間弥生。

8980.jpg

MVRDVの設計した「農舞台」。とても独創的な面白い建築でした。

8948.jpg

赤とんぼを見てお別れ。



越後妻有のトリエンナーレは思った以上に広すぎました。車で次から次と廻らざるを得なくて
ほとんど地元の人たちや、同じアート鑑賞者とコミュニケーションする機会はなかったですね。
その辺は、小さくて車も使えない島で展開する瀬戸内のトリエンナーレの方が数段面白いです。
越後の広大な農村風景はこうやって後で写真で見ると美しいです。(現地では暑すぎて
あまり余裕がありませんでしたが。)
作品の傾向は風景頼りの似たような作品が多くて、ネタギレ感を少し感じてしまいましたが、
作成費用もしっかりかけられただろう大物アーティストの上質な作品はやはり良かったです。
あともう1日あれば良かったなと思います。


2012.09.03 | | Comments(0) | 建物

夏休み~越後初日~


夏休みは越後妻有アートトリエンナーレにも1泊して見に行って来ました。
あまりにエリアが広くて2割くらいの作品しか見れませんでしたが撮ってきた写真を紹介します。



タレルの光の館の天窓。座敷に寝そべって鑑賞します。
タレルは直島の地中美術館の作品が一番良かったかな。

8574.jpg

フィリピンから寄贈された?家。

8581.jpg

この上に屋根がのっかっていたのが朽ち果てて壁が露になり草が生えだしたそう。
当初からそうなることが意図されていたみたいですが。すごく良い空間でした。

8590.jpg

曲がりくねった道に小さな家が転々としている牧歌的な場所。

8606.jpg

原広司設計のキナーレの中庭のポルタンスキーの作品。
かなり大振りすぎる建築をとてもうまく使ってそのスケール感を活かしていました。
古着がつまみ上げられてそのまま落とされる、、延々の繰り返しの無常感。

8645.jpg

古民家の空間を何かで埋め尽くす、、とてもありがちな作品。

8688.jpg

このミラーは美しかった。

8703.jpg

風景を切り取る系の作品。シンプルだが良いですね。

8716.jpg

「ポチョムキン」という名前の作品。
ブランコやデッキスペースがあっていろいろ使えそうな良い公園。


朝早く横浜を車で出発して、、初日はここまで。


2012.09.03 | | Comments(0) | 建物

«  | HOME |  »

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori