事務所を移転します。


2013/11/1より事務所を移転します。

新しい場所は今までの伊勢佐木町の事務所のすぐ近くです。

新住所:〒231-0047 横浜市中区羽衣町3-60羽衣町京浜ビル10F

map.gif


電話、ファックス番号、メールアドレスは今までどおりで変更ありません。

伊勢佐木町の商店街の真ん中に事務所を借りて約9年過ごして、賑やかで愛着のある
場所でしたがかなり手狭になっていたのと、そろそろ環境を少し変えてみた方が良さそうな気がして。。

今後ともよろしくお願い致します。

2013.10.30 | | Comments(0) | 未分類

2013/11/4 完成ドリームハウス

2013/11/4(月・祝)TV東京にて放送予定の「完成ドリームハウス」に
当事務所で設計して以前に放送された「中村邸」の映像が一部映るらしい。。です。

詳しくはわかりませんが、TV局から連絡がありました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/22763_201311041830.html


2013.10.30 | | Comments(0) | 未分類

1階壁コンクリート


「wedge」の現場。

1階壁のコンクリートが打ち上がりました。

道路から直接アクセスこのフロアにはサロン的なスペースがあり、
杉型枠の打放しコンクリートが室内面にも見えてきます。



15286.jpg

杉型枠コンクリートのテクスチャ。
型枠はうづくり加工とはしないで木目をある程度残しつつ、杉の節はあまり目立たせないという
微妙な線を狙いましたが、現場監督がよく研究してくれたせいでうまくいきました。

15331_201310301312214fc.jpg

跳ね出しの外部階段。1階玄関へのアプローチとなります。

15302_20131030131218e78.jpg

地階の主寝室の空間。半地下なので窓からの採光でそれなりに明るくなりそうです。




2013.10.30 | | Comments(0) | wedge

家具工事~塗装工事


「moka」の現場。

こちらも家具工事がほぼ終わり塗装工事に取り掛かっています。



15251.jpg

対面キッチンは対面部分はシステムキッチンとして、背面部分は家具工事でつくりました。


2013.10.29 | | Comments(0) | moka

家具工事~タイル工事


「usva」の現場。

家具が全て入ってタイル張も始まってます。



15199.jpg

15240.jpg

90平米以上の住戸の壁と天井の全てを施主自らポーターズペイント塗なのですが
塗れる所から着々と進んでいます。今週末3連休には全て完了しそうです。

15237.jpg





2013.10.29 | | Comments(0) | usva

テーブル天板


いつもお願いしている家具屋さんに頼んでおいた事務所用のテーブルの天板が届きました。
24ミリのラワン合板の片面に6ミリのフレキシブルボード(セメントボード)を圧着してもらいました。



このままでもきれいなのですがフレキシブルボードがこのままだと粉をふくし、水もしみこむので
表面は自分で塗装です。

15054.jpg

クリアのウレタン塗装をかける前に白いステイン塗装をかけて少しムラムラにしてみました。
ヤスリがけを一切行っていないので仕上がりは少しブツブツしていますがこれで十分。
シナ合板のように柔らかすぎず、メラミン合板ほど事務機器っぽくなくてちょうどよいのでは
ないでしょうか。。



2013.10.21 | | Comments(0) | 未分類

2階床配筋検査


「wedge」の現場。

明日1階壁~2階床のコンクリート打設なのでその配筋検査です。



15073.jpg

地下1階+地上2階+塔屋の建物でこの最上階がLDKのフロアとなります。
ちょうど窓の位置からマリンタワーが良く見えそうです。横浜の花火もきっと見えるでしょう。

15102.jpg

15125.jpg

1階の広めの土間は特に用途が決まっていませんが、前面の坂道からのアクセスできる
サロン的なスペースとなりそうです。



2013.10.21 | | Comments(0) | wedge

中間検査


「シチリの家」。軸組の金物取り付けが完了したので確認検査機関の中間検査を受けました。



15015_2013101814222145c.jpg

毎週のように台風が来るので足場の養生メッシュシートはずっと開けています。

15027.jpg

若者に人気の某TV番組が近所の豪邸を使って撮影されているそうです。

15049.jpg

屋上テラス。







2013.10.18 | | Comments(0) | シチリの家

タイル張り始まる。


夕刻に訪れた「usva」の現場。 私の自宅近くなのです。



玄関ホールの一番目立つところのタイル張が完成していました。
白い小型のボーダータイルです。
奥は週末にポーターズペイントで仕上げられた子供部屋。写真で見るとかなり紫色に見えますね。

14990.jpg

子供部屋に入ってみるとこんな感じの色です。



2013.10.18 | | Comments(0) | usva

久々、シーカヤック。


久々に葉山にへシーカヤックに行って来ました。

台風26号が去った翌日ですが、風も波も穏やかで何より。。
空には災害にあった大島へ向かうヘリが多数飛んでいました。



14979.jpg

台風で川が増水していたため普段は浅くて入れない、住宅街を
流れる川を遡上したりと楽しめました。

14981_201310181422055f2.jpg

変なところに取り残されたタコノマクラ。一部で有名なスカシカシパンの仲間です。



2013.10.18 | | Comments(0) | 未分類

入れ子キッチン


「moka」の現場。

2階のリビングからキッチンを見た感じです。



吹き抜けや高窓もあるので空間がずるずると間延びしないようにキッチンは外観上
ラワンベニヤ張の入れ子のように見えるように少し出っ張らせますが、その様子が
伺えるようになってきました。

2013.10.15 | | Comments(0) | moka

ポーターズペイント自主施工


「usva」のリノベーション現場。


完成も近づいてきました。今回は室内の壁と天井はほぼ全てポーターズペイントを
施主自ら施工ということになっていますが、この連休を利用して塗れるところから塗って
いきましょうということで早速子供部屋から塗り始めました。



私も手伝って、建主御夫妻に御家族と工務店で計7名ほどで下地のパテ処理からシーラー塗、
仕上げ塗まで一気に施工。建主さんが選んだポーターズペイントの「HAZE」という上品な薄紫色です。

これだけの人数がいればほぼ一日で一部屋は仕上がりますが、家全体の出来高で言えばこれでも
まだ20%くらいでしょうか。。土日だけの作業となるのでまだまだかかりそうです。

2013.10.15 | | Comments(0) | usva

屋根工事


シチリの家。

屋根工事が始まりました。切り妻屋根はガルバリウム鋼板の瓦棒葺です。



陸屋根部のFRP防水も平行して作業してます。

14909.jpg

今日の海は荒れていますね。海抜は20m以上とそこそこ高い敷地ですが、
昨日までの強風では海の潮が飛んできて足場のメッシュが濡れていたそうです。

14907.jpg

来週は久々にシーカヤックをやる予定もあるので、もう台風は来ないで欲しいところです。





2013.10.11 | | Comments(0) | シチリの家

テーブルの脚


事務所移転が決まり、今は200mも離れていない2つの事務所を両方使える状態です。
とはいっても10月いっぱいは現事務所で作業して、11月よりネット環境が整ってからの
正式な引越なので、現在は一日二往復くらい手で少しずつ荷物を運んでいます。

事務所が少し広くなるので、ミーティングテーブルを新しく作ってもらうことにしたのですが
脚の部分だけ先に届きました。川口市の金物加工の杉田さんに作ってもらったもので
スケッチを描いて送ったらあっという間に出来上がってきました。
スチールの40角角パイプを単純に溶接してもらっただけのもので、格安です。

大きく1400x2400サイズの巨大テーブルをと一時は思いましたが、搬入のことを考えて
ノーマルな900x1800サイズが2台。

14865.jpg


天板は別に知り合いの家具屋さんにお願いしていて、ラワンベニヤにセメント板を圧着してもらうだけの
単純なものとします。テーブル脚の長手方向の骨は中央1本だけとして、天板に後々引き出しなども
つけやすいようにしました。

早く届かないか楽しみです。









2013.10.10 | | Comments(0) | 未分類

鉄筋のグリッド


「wedge」の現場。

1階壁の配筋検査です。



前面の坂道からも目立つ高さになってきました。

14829.jpg

鉄筋の@200のグリッドが立ち上がる空間がなかなか美しいです。




2013.10.09 | | Comments(0) | wedge

準耐火建築に木を見せる


「moka」の現場。

石膏ボードが張られて空間っぽく見えてきました。

仕上げはまだ先ですが、この家は防火地域の木造のため、階数は2階以下、延べ面積は
100平米以内の準耐火建築物としなくてはなりません。
そうすると木造なのに、柱や梁など木の部分は全て石膏ボードで覆う必要がありますが、
化粧柱や建具枠、格子や手すりなど防火上の制限の無い部分でなるべく木を多く見せる
ことで木造らしさを出そうとしています。



14734.jpg


完成予定は11月後半の予定。できればお披露目したいところです。


2013.10.08 | | Comments(0) | moka

型枠


「wedge」の現場。

地階に引き続き1階の型枠の立て込みに入ってます。

職人不足で大変なようですが、専属の型枠大工さんの腕がよく安心できます。



建物の鋭角の先端部分の型枠。頑丈な補強材は入ってます。

14663.jpg



2013.10.08 | | Comments(0) | wedge

«  | HOME |  »

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori