スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

外壁下地合板


「小田原の家」の現場。

今日は構造設計者の金物などの検査。

外壁の下地合板もほぼ全て張られて外観の立体感はすでに完成形
に近くなっていました。




スポンサーサイト

2014.01.30 | | Comments(0) | 小田原の家

床下地組


「wedge」の現場。

壁下地に引き続き、床の下地組も済んで段々とコンクリート面が隠されてきて
大分家らしくなってきました。



17169.jpg



2014.01.30 | | Comments(0) | wedge

海が見える


小田原の家。

上棟して構造補強金物もほぼ全て設置されました。



これは3階のコーナーサッシ部のスチール丸柱。

17121.jpg

3階の屋根の上の高さまで上ると小田原の海まで見渡せます。
海の景色より山の景色を重視した家なのですが、タラップでこの屋根上まで
上れるようには想定していたもののここまで海が見えるとは。。



2014.01.28 | | Comments(0) | 小田原の家

窓ガラスが入りました


「シチリの家」。

2階LDの木製窓にガラスが入りました。やはり景色が良いですね。



2014.01.28 | | Comments(0) | シチリの家

地下断熱材


「wedge」の現場。

半地下部分の床用の断熱材です。



半地下の外壁部分はコンクリート自体で防水していますが、念のため
地下専用の溝付断熱材を内張りして万が一地下水が染み出してきても床下へと
排水できるようにしています。

17052.jpg


2014.01.23 | | Comments(0) | wedge

上棟ダブルヘッダー(2)


同日2軒目の上棟は「逗子の家」。
逗子海岸近くの閑静な住宅街に建つ家です。

16991.jpg

木造2階建てですが、ロフトを2層設けていて内部の床は複雑なスキップフロアとなります。

16977.jpg

16984.jpg

屋上テラスから見た景色。海はさすがに見えないもののお隣の庭の借景と、
逗子の街を取り囲む里山の遠景がきれいです。

外壁は焼杉張で、フローリングも杉。四角い外観ながらも和のテイストを感じさせる
家となりそうです。



2014.01.21 | | Comments(0) | 逗子の家

上棟ダブルヘッダー(1)


先週土曜日は年明け後の大安の土曜日ということもあって
同日に2軒上棟がありました。

1軒目は「小田原の家」。

バリアフリーな平屋生活できる家+隣の家の屋根越しに箱根山を望む
という少し特殊な御要望のもとに生まれた家です。
ホームエレベーター付の木造3階建てです。



できるだけ高くということで10mの高さ制限ぎりぎりの高さなのですが、敷地に余裕があるせいか
それほど聳え立っているような感がしません。

16946.jpg

建て主さんと3階に上がって眺望を確認しましたが予想通り、隣の家の屋根より高く箱根山の稜線を
望むことができました。敷地調査の際に長い棒の先にカメラをつけて確認したのですが
見え方に間違いはありませんでした。

建物の骨組だけ見ても面白い建物です。完成は5月末頃予定です。



2014.01.21 | | Comments(0) | 小田原の家

大窓


「シチリの家」の現場。

2階LDの海側バルコニーは奥行き1.8m。
木製の3本引き違い窓X2連の大きな窓を設けますが、
10枚のアルミの雨戸にて強風対策を行います。



冬は空も海もきれいで、波がないと海の色がエメラルドに見えます。

16919.jpg


2014.01.21 | | Comments(0) | シチリの家

ウレタン断熱材吹付


「wedge」の現場。

ウレタンの断熱材が吹き付けられましたが現場はまだ窓も入っていない部分も多く
冷え切ったコンクリートの上に立っていると凍える寒さです。




2014.01.16 | | Comments(0) | wedge

杉板塗装


シチリの家。


外壁の杉羽目板を張る前に先にすでに塗装が行われてます。
色は真っ黒です。



2階LDの巨大な引き違い窓もできてます。(ガラスはまだですが)

16793.jpg



2014.01.10 | | Comments(0) | シチリの家

スチール手摺

新年最初の「wedge」の現場。


屋上テラスの手摺と外部階段の手摺がもう納入されています。
スチール25角溶融亜鉛メッキをリン酸処理仕上で鈍く仕上げました。





地下にはシャワーユニットが設置済。
これと別に1階に浴室があり、鉄筋コンクリートの建物なので在来工法のタイル張浴室で
設計していましたが、お手入れを楽にしたいという御要望によってそれもユニットバスへと
変更となりそうです。

16770.jpg



2014.01.09 | | Comments(0) | wedge

あけましておめでとうございます。


だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。


昨年は消費税の影響もあってその前の年のヒマさがうそのようにプロジェクトが
増えて1年中実施設計ばかりで忙しい1年だったのですが、昨年末には久々に2物件を
完成させることができました。

今年はひとまず新規の物件の御依頼も一旦落ち着いて、多くの現場を監理しながら
実施設計案件にもじっくり取り組んでいくような1年となりそうです。
今年は3月頃に山手と七里ガ浜の2物件がまず完成する予定で、その後小田原や逗子などの
木造住宅やマンションリノベーションなども年内に完成する予定です。

ブログやHPもあまり更新できないでいましたが今年はなるべく頑張ります。
本年もよろしくお願い致します。


2014.01.09 | | Comments(0) | 未分類

«  | HOME |  »

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。