スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

竣工写真撮影


「シチリの家」ももうすぐお引渡しです。

今日は竣工写真の撮影に行ってきました。
天気にも恵まれて、鎌倉は平日とは思えない混み様でした。

もう春の空なので、冬ほど空気が透き通ってないのは残念ですが
それなりにいい写真が撮れたと思います。

逆光+真っ黒の外壁という写真を撮るには難条件な家ですが、
現像と編集を頑張ってみます。




7247.jpg

7268.jpg




スポンサーサイト

2014.03.28 | | Comments(0) | シチリの家

外構打合せなど


『wedge』の現場。

完成間近でブラインドやら外構の植木の打合せを建て主さんを交えて行いました。



現場は塗装工事がほぼ終わりつつあり、タイル張と機器の取り付けを並行して行っている
という状況でした。

18652.jpg



2014.03.26 | | Comments(0) | wedge

ELV入る。

小田原の家。


外観は、玄関と3階窓の庇ができてました。



内部はホームエレベーターが設置済。
ホームエレベーターをつけた現場は初めてです。

18587.jpg

木製のサッシもつきました。
準防火地域ですが延焼の恐れある範囲を交わして、木製の4枚引き違い窓+障子+網戸を全て
戸袋に引き込めるようにしています。

18584.jpg

18609_20140326162527ab5.jpg




2014.03.26 | | Comments(0) | 小田原の家

中間検査


逗子の家の現場。

昨日は住宅保障機関のための中間検査でした。
同じ神奈川県内でも鎌倉や藤沢と違って、逗子市や葉山町などは
建築基準法の中間検査がないということをよく忘れてしまいます。
今回も間違えて中間検査の申し込みをしてしまいました。




1階~2階を貫く大黒柱。
桧の六寸角です。
この家はあまりシャープに見せるよりは、木の部分は無骨にそのまま見せて
室内は古民家調の雰囲気を出したいと思ってます。

18582.jpg



2014.03.26 | | Comments(0) | 逗子の家

タイル張


『wedge』の現場。

家具は一通り納まり、タイル張も始まってます。

景気回復?で工事が増えて人手も足りないですが、一部のタイルや薪ストーブなど
の欠品などがあったりして対応も大変です。



18528.jpg



2014.03.19 | | Comments(0) | wedge

オープンハウス御礼


「シチリの家」。

建て主様の御厚意によりオープンハウスを開催させて頂きました。
御来場頂いた皆様、ありがとうございました。

まだ残工事が残る状態で申し訳ありませんでしたが、良いお天気に
恵まれて幸いでした。




18427.jpg



2014.03.17 | | Comments(0) | シチリの家

完成検査直前


「シチリの家」。

今週末にはオープンハウスと完成検査ですが、外構工事と塗装工事はまだ残っています。
今日中にはほぼ完成するようですが、建具などにはまだ手直しが必要そうです。



18416.jpg



2014.03.14 | | Comments(0) | シチリの家

FRP防水


「逗子の家」の現場。

陸屋根の家なので、最上階から順次FRP防水が施工されています。



2014.03.14 | | Comments(0) | 逗子の家

配筋検査


昨年末に地鎮祭を行った「立場の家」の配筋検査に行ってきました。

木造2階建て、ビルトインガレージ、外壁は下見板張の家となります。




2014.03.13 | | Comments(0) | 立場の家

完成に近づいています


「wedge」の現場。

造作家具の設置がほぼ終わり、大工さんが階段の段板などの施工をしています。
外部工事は庇や外構以外はほぼ完成といったところです。



18271.jpg

18313.jpg

18324.jpg

18286.jpg






2014.03.13 | | Comments(0) | wedge

木製サッシ枠など


「小田原の家」の現場は順調に進んでいます。

LIXIL工場の大雪被害などの影響か、ビル用サッシの納入が遅れるとのことでしたが
大丈夫だったようです。

敷地は準防火地域ですが1階LDKの大きな窓は延焼の恐れある範囲をうまく免れているので
木製建具で作ります。4本引きの引き違い窓で障子ともに左右の戸袋に引き込める形式とします。

建具屋さんとも打合せして気密性をどう確保しようかなどを打合せしました。



3階まで延びるエレベーターシャフト。来週ころからELVの設置工事も始まるようです。

18225.jpg



2014.03.13 | | Comments(0) | 小田原の家

新規マンションリノベーション始まる

新しくマンショリノベーションの工事が始まりました。

昨年の「usva」と似ていて旧公団の分譲住宅で築25年程度、90平米台のマンションです。

やはりこの時代のマンションではまだ改修しやすい構造とはなっていなくて、
上階の排水管が天井から露出していたり、浴室はユニットバスでなく在来工法の浴室だったりします。
さらに近々管理組合による大規模な給排水管の交換工事を控えていてその工事にも対応できる
ようにと、管理組合からの許可を取るのにもかなり苦労しました。。



17966.jpg





2014.03.13 | | Comments(0) | 未分類

植木の選定


「シチリの家」。

今日は建て主さんと植木を選びに藤沢の植木屋さんの畑に行ってきました。

敷地は海に近く風も強いのでそれに耐えられる樹木をということで
植木屋さん、造園屋さんに相談しながら慎重に選びました。

奥様の御要望の実がなる樹なども混ぜながら選んだ中高木は
シマトネリコ、オリーブ、ヤマボウシ(常緑)、クロソヨゴ、ジューンベリー、レモンの6種。
来週には早速植えられる予定です。




一目で気に入った枝ぶりが立派なオリーブの樹。

17835.jpg



2014.03.06 | | Comments(0) | シチリの家

«  | HOME |  »

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。