スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

鎌倉古建築巡り


昨日は横浜の建築家集団area045の皆さんと鎌倉の
普段はなかなか見れない建築を見るというイベントに行ってきました。

朝10時に横浜の建築家約15名が北鎌倉駅前に誰も遅れず
全員集合したことがまず驚きでした。。。

まずは「国宝 円覚寺舎利殿」。
社会の教科書にも載っている建造物ですが、入るのは初めてです。
屋根の反りは間近で見るとさらに迫力がありました。



20193.jpg

途中、東慶寺ギャラリーにて家具展を見てから近くのイタリアンで昼食。

20216.jpg

午後は建築家 白井晟一氏の最晩年の作品でほとんど公表もされていないという
浄智寺庫裡へ。
あつかましく御住職のプライベートな住宅部分の中まで見せて頂けましたが、
やはり、いかにも白井晟一というインテリアでした。。建築家同士で細かいディテールを
見てはこれは何でこうなんだ、、などと深読みが始まって大いに盛り上がりました。

20262.jpg

その後皆さんは鎌倉近代美術館も行く予定なのですが、私はここで先に失礼。



スポンサーサイト

2014.05.29 | | Comments(0) | 建物

夕景の撮影


『wedge』。

夕方、天気がそこそこ良かったので夕景の撮影に駆けつけました。

空のブルーがちょうどよい青となるのは本当にほんの一瞬ですね。
現像してみてわかりました。



8100.jpg

8121_201405291601075c0.jpg

2014.05.29 | | Comments(0) | wedge

竣工写真撮影

『wedge』。

すぐにお引渡しということで、自分で竣工写真を撮るチャンスも今日と明日しかなく
天気がいまいちなのにかかわらず、撮りに行ってきました。
午後からは雨らしいので早めに行って晴れ間を狙いましたが、やはり天気は良くなく、
おまけに強風で三脚ごとカメラを倒してしまって水準器とレリーズが壊れてしまい
鋼板は水準器に頼らず取る羽目になってしまいました。

天気が良い昼間と、日没頃にぜひ再度チャレンジしたいところです。。。




7743.jpg

7770.jpg

7884.jpg



2014.05.26 | | Comments(0) | wedge

スロープ


『小田原の家』。

外構のスロープの施工中。

解体予定の隣の母屋の植木を多数移植する予定で、植栽工事にはかなり
時間がかかりそうです。

オープンハウスも開催させて頂く予定ですが植栽工事に進行具合で
日程が決まることになりそうです。



内部ではカーテン関係の寸法取り。2階の予備室には真っ黒なクロスが張られていて
フローリングも黒なのですが、ここには珍しいベルベットのカーテンが取り付けられる予定です。

35048.jpg

母屋の庭ではアジサイもガクアジサイも咲き初めていました。

そろそろ梅雨ですかね。。。

35061.jpg




2014.05.23 | | Comments(0) | 小田原の家

外壁完了


『逗子の家』の現場。

外壁の焼杉板張も終わって来週には外部足場もバラすそうです。



内部は塗装工事も始まりました。

34995.jpg

この家は建て主様の御厚意によりオープンハウスを予定しています。
大分先ですが6/28(土)あたりとなりそうです。



2014.05.23 | | Comments(0) | 逗子の家

天井ベニヤ張


『立場の家』の現場。

今日は雨でした。

1階の天井のベニヤ張が出来上がってます。杉の化粧合板を張るつもりでしたが
人気がありすぎて生産中止してしまったとのことで、カラマツ合板を張っています。



いつもは真っ先に施工されるユニットバスもようやく入りました。いまだに大雪によるメーカーの
工場倒壊の影響が続いているようですね。

19953.jpg

軒裏の杉板も張られました。

19958.jpg

2階は寝室があるだけで、室内建具や巾木も既製品を使用してますので
ほぼ出来上がりに近い状態です。

19966.jpg


2014.05.21 | | Comments(0) | 立場の家

植栽と外構工事


『wedge』の現場。

大分遅れてしまいましたが工事は今週末で一通り完成します。
今日は植栽と外構の舗装工事が行われてました。

植木は風致地区条例で求められる最低本数のみですが、
シマトネリコ、ヤマボウシ、ジューンベリー、オリーブと建て主さんの御要望で
珍しいブラシの木も植えることになりました。


工事としてはあとはカーテン関係を取り付けるのみです。

残念ながらオープンハウスはできませんが、来週竣工写真を撮る予定ですので
写真ができたらアップします。
昨年からの完成物件の竣工写真の整理が出来てないのでそろそろやらないと
いけませんね。。



19865.jpg

外構のコンクリート洗い出し仕上中。豆砂利の石種などは特に指定しないで
コンクリートの骨材の小砂利を洗い出しだけですが、こちらの方がかえって自然な仕上がりとなります。

19921.jpg



2014.05.19 | | Comments(0) | wedge

外構とクロス張


『小田原の家』

現場は外構工事に入ってます。アプローチのスロープの施工中でした。



内部はクロス張り中。

19800.jpg

ほとんどは白い珪藻土クロスですが、2階だけは内装は全て真っ黒となる予定です。

19791.jpg




2014.05.16 | | Comments(0) | 小田原の家

焼杉


『逗子の家』の現場。

外壁の焼杉張がかなり仕上がってきました。



この家はフローリングも杉なので、杉と漆喰で出来た自然素材の家と
いうことになりますね。


2014.05.16 | | Comments(0) | 逗子の家

南京下見板


『立場の家』の現場。

木工事は順調に進んでいます。



19716.jpg

外壁の南京下見板を張る準備も出来てました。

19736.jpg


2014.05.14 | | Comments(0) | 立場の家

外部足場撤去


『小田原の家』の現場。

外壁の施工が終わり、外部足場がすでに撤去されていてビックリ。
外から見るともう完成したかのようです。



内部は家具工事の残りと、クロスの下地施工が行われていました。

19679.jpg

3階テラスのウッドデッキも完成していて、海が少し見える気持ちよい空間となっていました。

19675.jpg


2014.05.09 | | Comments(0) | 小田原の家

スイス漆喰の施主施工


『逗子の家』の現場。


杉の幅広フローリングの施工中です。



この家のほとんど全ての部屋の内壁と天井は施主施工にてスイス漆喰が塗られます。
あまりに面積が大きいので、出来る部屋から少しずつ施工したいとのことで
この連休中に早速、2つの小さい部屋の漆喰塗がすでに完了してました。
なかなかの仕上がりです。

19612.jpg

19621.jpg



2014.05.09 | | Comments(0) | 逗子の家

鳴海さんのアトリエ


「葉山芸術祭」が開催中ですが、その中のイベントの一つとして
逗子の鉄ランプ作家の鳴海輝男さんと奥様の染色家の友子さんの展示会の
御案内を頂いていたので、お伺いさせて頂きました。

鳴海さんの鉄ランプは最近好きでコレクションしているところなのです。

御厚意によりアトリエと住居部分まで拝見させて頂きましたが
自らの作品や古材、アートに囲まれた素晴らしい空間でした。




アトリエはLDの続き間だった和室の床を撤去して作ったとのことで。「藍」の釜が
土間に埋め込まれています。

19564.jpg

御主人の作業テーブルの前にはいろんな工具が吊るされていて
これは、、男の憧れですね。

19546.jpg

19549.jpg

大月の薪ストーブ屋さんに作ってもらったという、鋳物ではない鉄板の薪ストーブ。
10年以上使いこまれていて錆の浮いたテクスチャが渋いです。今度使ってみたいです。




19548.jpg




2014.05.06 | | Comments(0) | 未分類

鎌倉巡り



GWは一応昨日までお休み。遠出はしませんでしたが田舎から出てきた
親を連れて軽く鎌倉散策をしてきました。

開門前の報国寺は鎮まりかえって厳かな雰囲気でした。

最近、特に連休中は人が多すぎると思う鎌倉ですが、
人が少ないと鎌倉のお寺も良いものですね。



19535.jpg



2014.05.06 | | Comments(0) | 未分類

吹き抜け足場撤去



『逗子の家』。

外壁の焼杉板がほんの少しだけですが張られてます。



2階リビングは2~3階の2層吹き抜けなのですが、作業のために設けられていた3階床レベルの
足場が撤去されて一挙に明るい空間となりました。
南側のお隣に少し高い建物があるのでなるべく明るくということで吹き抜けに大きな高窓を
設けてあって、採光の効果はバッチリのようです。

19504.jpg

19516.jpg


2014.05.02 | | Comments(0) | 逗子の家

竣工写真撮影


都筑区のマンションリノベーション。

完成してこの連休中にはお引越しとのことですので、若干手直しが残っているものの
ここしかないという日時で完成写真の撮影をしてきました。

一部間接照明の器具が間に合わなかったのが残念ですが、
撮影した写真を近いうちにアップします。





2014.05.02 | | Comments(0) | ambra

板金工事に入りました。


『立場の家』。

木工事はフローリング張は終わりましたが、壁の石膏ボードや天井の合板張などは
これからです。

外部では板金屋さんによる屋根工事も始まりました。
工務店は違うのですが、板金屋さんは昨年『moka』の工事を担当してくれた方でした。



19403.jpg


2014.05.01 | | Comments(0) | 立場の家

薪ストーブ設置


『wedge』の現場。

クリーニングも終わりほぼ完成していますが、まだ少しずつ工事が進んでいます。
薪ストーブも入りました。オーブンユニット付なので結構大きいストーブです。



19366.jpg

工事はあとは外構と植栽を残すのみです。



2014.05.01 | | Comments(0) | wedge

«  | HOME |  »

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。