アプローチの植栽


『RSP-鶴』の現場。ほぼ完成です。



25930.jpg

アプローチ部分には芝を敷き詰めて平板ブロックを並べました。
植木は敷地の角にシマトネリコを一本だけのシンプルな植栽ですが
これだけでぐっと家らしく見えてきました。

25936.jpg

内部はクリーニング済。

25937.jpg

特にオープンハウスは行わない予定ですが、5/4もしくは5/5のいずれかの日に
完成写真撮影で現場にいる予定にしますので、希望される方がいらっしゃれば
内覧して頂くことも可能です。



2015.04.30 | | Comments(0) | RSP-鶴

マリスカルハウス


いよいよ連休に突入した昨日の祝日の水曜日は住宅展示場での
建築相談窓口の担当。



スペインの有名デザイナーのマリスカル氏(バルセロナ五輪のマスコットの
コビーなどのデザイナー)による斬新なデザインのモデルハウスに一日詰めておりました。

大きな広告もしていないということでしたが、さすが日本最大級の展示場
(横浜TVKハウジングセンター)でそれも連休ということもあってか、
家を建てる気満々のお客さんがひっきりなしに訪れます。
休んでるヒマも無くお客さんとの相談を次々とお受けさせて頂きました。

連休最終日?の5/6(水)にも再度この場所で建築相談を承ります。


2015.04.30 | | Comments(0) | 未分類

Good season


連休を前に温かいお天気が続きます。
4月の不安定な天気も過ぎ、1年で一番心地よいと思う5月に入ろうとしています。

花粉も去ったので事務所の窓も開けて過ごせるようになりました。
10階なのでいい風が入ってくるんです。



窓辺には頂き物のハイビスカス。
丈夫なようで大して手も掛けていないのに無事越冬して花開いています。

2015.04.30 | | Comments(0) | 未分類

軒の下地


『田園調布の現場』。

樋と一体化した軒部分の下地が工事中です。



こちらの家のフローリングはアッシュ(タモ)の幅広の複合フローリング。
色は特注対応にて少し白っぽい塗装としてもらいました。
カタログに無い色でも簡単に対応してくれるメーカーなので重宝しています。

25916.jpg



2015.04.28 | | Comments(0) | 田園調布の家

ナラフローリング


『辻堂の家』の現場。

大工さん3人体制で木工事が早い現場です。
すでに階段工事にとりかかってます。



フローリングの材料も入ってます。
ナラの無垢材で表情がワイルド目なラスティックグレードで12センチ幅のものです。

25897.jpg

複合フローリングで良いものが出るようになってから、床暖房有りの物件では
複合フローリングを使うようにしていましたが、この家は床暖房ではなく
ペレットストーブを想定しているので無垢の幅広でも大丈夫。
初めて使うメーカーのものですがなかなか良さそうです。


2015.04.28 | | Comments(0) | 辻堂の家

連休中の展示会相談会のお知らせ


GWの連休中にいくつか展示会、相談会に参加する予定です。

2015/4/25~5/10まで横浜みなとみらいクイーンズスクエア内の家具店
Bo Conceptにて「セカンドハウス」をテーマとした展示を行うのですが
初日の4/25(土)の12:00~18:00まで私が担当として窓口で相談などを
承っています。
かなり時間に余裕があると想像しますので、家具のこと、家のこと、
セカンドハウスについてなど何でもお気軽に御相談にお越し頂ければ
と思います。詳しくはコチラ
BoConcept Yokohama Second House-1

最終日の5/10(日)15:00~16:00には他の建築家と3名でセカンドハウスを
テーマとしたトークショーにも参加しますので、どうぞお越し下さい。


それと昨年『立場の家』を施工して頂いた横浜の建設会社のタツミプランニングが
横浜の平沼橋の住宅展示場に新しくオープンしたモデルハウス『マリスカルハウス』にて
私が4/29(水・祝)と5/6(水・祝)の10:00~18:00の窓口にいて建築相談などを
承っています。
詳しくはコチラ
一応予約制となっていますが、多分予約無しでも入場は可能と思います。
「マリスカルハウス」はバルセロナオリンピックの公式キャラクターのデザイナーが
設計を担当したモデルハウスでとても変わったモデルハウスで一見の価値はあると
思います。
タツミプランニングでは、自社設計施工のみならず提携建築家の設計による
注文住宅の施工も手がけていくとのことですので、今後が期待です。



2015.04.22 | | Comments(0) | 未分類

完了検査、合格です。


『RSP-鶴』の現場。

外構の工事中です。建物内外に車を3台駐車できるように
なっているので敷地にあまり余裕はないのですが、
アプローチ脇に1本だけシマトネリコを追加で植えることとなっています。



25869.jpg

確認検査機関の完了検査も受けて無事合格。
検査員の方にも景色のよさを褒めて頂きました。




2015.04.22 | | Comments(0) | RSP-鶴

芝生に異変


完成して1年少しとなる『シチリの家』。

庭の芝生に異変が生じたということで早速現地を確認しに
行って来ました。



海側の斜面に芝生を張っている庭のあちこちに土が噴出した
ようになっています。

25809.jpg

スコップで掘ってみたら

25813.jpg

横穴らしきものが見えてきました。

モグラの仕業に間違いないようです。
庭にモグラ!は初めての経験ですが、調べてみると春になると
よく現れるらしいです。
建物に特に影響はないのでしばらく様子をみて頂いて駆除するかどうか
今後検討して頂くこととなりました。

25840.jpg

それにしても久しぶりの海の眺め。。波がよいみたいでサーファーで
一杯でした。






2015.04.22 | | Comments(0) | シチリの家

タイルなど


『WEISS』の現場。

木工事がそろそろ追い込みとなり後はボードを張るだけの状態
というところまで来ています。
建具屋さんとタイル屋さんも来てタイル割付やなど細かい
打合せなど行いました。



25780.jpg

これはトイレの壁にアクセントとして張るボーダータイル。
平らな面とスクラッチ面と穴あき面の3種ある面をランダムに
張ってもらう予定です。



2015.04.22 | | Comments(0) | WEISS

木製サッシが入りました。


こちらは『田園調布の家』の現場。

納期がかかるということでかなり前から発注済だった木製サッシが取り付けられました。
指定のグレーぽい茶色に塗装済みです。



合板で変な形にカットされたこの部材は屋根の隠し樋の下地材。
工場でプレカット製作したそうです。

25747.jpg



2015.04.17 | | Comments(0) | 田園調布の家

アルミサッシ入りました。


『辻堂の家』。

アルミサッシが入りました。準防火地域なので基本的に網入りガラス入の
防火サッシとなってしまうのが残念ですが、可能なところには網の入っていない
ガラスも使用しています。
少し前までは、網入りガラスの代用として耐熱ガラスが使用できていたのですが
サッシメーカーの試験偽装問題のあおりを受けて今は使えない状態です。
もう少しすれば再び耐熱ガラスも使用できるようになる噂はあるのですが、
今は準防火地域でアルミサッシを使うのにも自由度がとても小さい時期と
なっています。



この家の断熱は現場発泡ウレタン吹付断熱とするので、通気層を確保するための
ダンボール製の部材(通気くん)が屋根の梁の間にはめ込まれています。
フラットな陸屋根なのですが、監督のアイデアで屋根の通気を外壁の通気層と
つなぐためのパイプが設置されています。

25701.jpg


2015.04.17 | | Comments(0) | 辻堂の家

足場がとれました。


『RSP-鶴』の現場。

外部の足場がとれました。今日は久しぶりに晴れたので外壁の色の
具合もよくわかります。



25674.jpg

この計画では大きな平行四辺形の敷地を3つに区画して2つの家を
建てるということで、その区画割から考えさせて頂きました。その結果と
して敷地を台形の敷地に3分して、「RSP-亀」は南面間口が広い平屋の家、
今回の「RSP-鶴」は川に面する眺望がよい3階建てへと割りふっています。
残りの北側の敷地は当面空き地のままの予定ですが、平屋の亀-棟の
背後なのでそれなりに日照が確保されています。
この鶴-棟は敷地面積を目一杯使った3階建てなので台形の敷地境界線の
形状をそのまま活かして、建物本体の構造と軸線がずれたバルコニー部分が
組み合わさった構造がこの建物の特徴となっています。

25678.jpg

内部は電気工事も終わり照明も確認できました。

25680.jpg

来週には完了検査となります。



2015.04.15 | | Comments(0) | RSP-鶴

お昼の上棟式


『辻堂の家』。

お昼の時間に建て主さん家族にお越し頂き、現場内にて上棟式を
開いて頂きました。
すでに外壁と屋根には下地合板が施工済なので、空間の広さを
実際に体感して頂きながら、2階LDでの上棟式となりました。



25629.jpg

2階LDは天井高さが3mもある気積の大きな一体空間となっていて、
当初はロフトを設けてダイニング部分のみ天井を低くするつもりでしたが
この大きな直方体の空間もあまり住宅っぽくない面白い空間となりそうです。




2015.04.10 | | Comments(0) | 辻堂の家

間接照明など


『WEISS』の現場。
天井の下地がほぼ終わり、電気工事も本格的に始まりました。

間取りを大きく変えないマンションリフォームなのでデザインできるところが
あまり多くないのですが壁をふかしたところに、カーテンボックスと壁埋込
エアコンをおさめたり、



天井段差をつくったところに間接照明を入れたりと

25614.jpg

細かいことはいくつかやっています。



2015.04.10 | | Comments(0) | WEISS

外観が見えます


『RSP-鶴』の現場。

もうすぐ外部足場撤去となるのですが、一足先に養生シートが外され
外観が露わとなりました。外壁の色はやはり塗装見本で見るよりも、
大きい実物だとかなり薄まった色に見えますね。



ガレージの電動オーバースライダーを施工中。

25550.jpg

内部はあとは電気、設備の機器の取り付け、カーテンを残すのみ。
床の白い養生シートがなかなか外れないので雰囲気がでないのですが
ほぼ完成の状態です。

25582.jpg

25576.jpg

25561.jpg

四葉のクローバー型の小さいタイルをトイレの壁に使ってみましたが
かわいく仕上がってます。

お引渡しは今月末となるようです。



2015.04.08 | | Comments(0) | RSP-鶴

着々と


『田園調布の家』。

本日は午前中ショールームにてキッチンの打合せのあと、現場へ。
現場は応援の大工さんも入って着々と進んでいるようです。
外壁の下地合板もほぼ張り終わっていて、軸組金物も全て設置済でした。



25527.jpg





2015.04.06 | | Comments(0) | 田園調布の家

上棟しました。


『辻堂の家』、上棟です。
ちょうどお天気の良い日に当たりました。



25454.jpg

箱型の建物なので廻りの建物に比べるとこじんまりとして小さな印象ですが、
南北に長い建物です。
見積もりが出た後にロフトを中止したり、建物の長さを少し縮めたりと設計を
大変更せざるを得なかった建物ですが、これでも十分広そうです。

25474.jpg

2階LDはロフトを中止した代わりに天井高さを3mと高くします。

25479.jpg

南西の交差点に面する十字部分には大きなピクチャーウィンドウがはめ込まれます。

25482.jpg

近くの公園では紅白の桃?が綺麗に咲いていました。
『小菅ヶ谷の家』では紅白の花が咲く梅を植えようという話になったのですが
特殊な品種なのか植木屋さんでは入手ができず、桃ならそういう樹もあるよ
ということでしたがそれがこれでしょうか。。
『小菅ヶ谷の家』では結局花のきれいな紅梅と、梅干の取れる白い花の梅を
2本植えることになりましたが。。余談でした。





2015.04.03 | | Comments(0) | 辻堂の家

吹付完了


『RSP-鶴』の現場。

外壁のジョリパット吹付が完了。思った以上に渋い良い色です。



内部は造付家具の設置中。
用意された框戸の木目もかなり良い感じです。

25437.jpg


2015.04.01 | | Comments(0) | RSP-鶴

«  | HOME |  »

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori