緩い階段


『田園調布の家』

階段がつきました。
なるべくバリアフリーにということで幅も広く勾配もすごく緩やかな
贅沢な階段となっています。



26883.jpg



2015.05.29 | | Comments(0) | 田園調布の家

沿道の花


『辻堂の家』


キッチンが入りました。L型のシステムキッチンですがオーブン付です。



LDの高天井には追加した丸環フックが。
体操の吊り輪をやるということで2つ付けました、ハンモックとか以上に
これは相当な荷重がかかるだとうということで監督、大工さんといろいろ
考えて付けたフックです。

26845.jpg

現場の近くではもうアジサイが咲き始めてます。いよいよ梅雨近しと
いうことですね。

26859.jpg

現場まで辻堂駅の北口を歩くのですがテラスモール湘南もあって街が
きれいに整備されています。歩道も幅が広くて、いろんな珍しい種類の
緑が大量に植えられていて歩くと楽しいです。

26861.jpg

ツツジのあとはこの黄色い花が咲き乱れていました。
ビヨウヤナギ(もしくは亜種のヒペリカム)だと思います。
梅雨時の花がさびしい時期に咲く花として住宅の植木にも
よく使う低木ですね。鮮やかな黄色です。

26862.jpg








2015.05.29 | | Comments(0) | 辻堂の家

『WEISS』オープンハウスの御案内

当事務所にて設計・設計監理致しました『WEISS(マンションリノベーション)』の
オープンハウスを建主様の御厚意にて開催させて頂きますので御案内申し上げます。


まだ築年数も新しく広さにも余裕があるマンションですが、LDKと水廻りの
レイアウトを大きく変更して使いにくかった間取りを大幅に改善したリノベーションです。
壁と天井は全てドイツ漆喰を塗り、床もフローリングとタイルを新しく張り替え、
引込戸を中心とした室内建具や造作家具も全てオリジナルで製作しています。

御興味のある方はぜひお越し下さい。御意見などお聞かせ頂ければと思います。

参照:「WEISS/ブログ」

-----------------------------------------------------------

日時 : 平成27年5月30日(土)11:00~17:00
場所 : 神奈川県藤沢市
交通 : JR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢」駅より徒歩約10分
構造規模:5階建てマンションの住戸 専有部分面積95.69㎡
お問合せ:水口建築デザイン室 水口まで

オープンハウスへの参加を希望される方はメールまたはお電話にて
お問い合わせ下さい。詳しい案内図等を送付させて頂きます。
(住所・氏名・連絡先・来場予定時間・参加人数についてもお知らせ下さい)



26626.jpg

2015.05.25 | | Comments(0) | WEISS

完成しました。


『WEISS』の現場。

最後の工程の漆喰塗りの後、クリーニングも終わってとうとう完成しました。
建て主さんの完了検査も受け、リノベーションする前と比べて天井も高く
ずっと明るくなったとの評価を頂きました。

今週末5/30(土)11:00~17:00に予定通りオープンハウス
を開催させて頂きます。



26626.jpg

26644.jpg

26631.jpg




2015.05.25 | | Comments(0) | WEISS

ロフトの天井


今週の『田園調布の家』の現場。

先週より特に大きな進展はありませんが、フローリングを張ったりしています。



ロフトに上がってみましたが寄棟屋根と切妻屋根が重なる位置なので
かなり複雑な天井となっています。

26600.jpg





2015.05.22 | | Comments(0) | 田園調布の家

玄関廻り


『辻堂の家』の現場。

南北に細長い敷地にほぼ目一杯の大きさで建つ家ですが、道路よりも敷地の
地盤が少し高いので、建物の中央に設けるポーチから外階段経由で玄関に
アクセスするようになります。



外壁はアイボリー系のガルバリウム鋼板(土台水切りの色と同じ)を横葺で張ります。

26546.jpg

玄関土間の郵便受けの穴。道路レベルから投函するので室内側からは
かなり低い位置から受け取ることとなります。


2015.05.22 | | Comments(0) | 辻堂の家

春の野草


葉山にて敷地の地盤調査と現況測量に立会い。
敷地周囲がほぼ崖と擁壁なので高低差をはっきり調べておかないと
設計が進まないのです。



敷地はずっと駐車場としてのみ使用されてきた土地。
ドクダミやクローバーの他、名も知らない野草の花も
花盛りのようです。

26523.jpg

26521.jpg

26526.jpg

26524.jpg

26525.jpg





2015.05.20 | | Comments(0) | 未分類

断熱完了


『田園調布の家』。



26446.jpg

ウレタンの吹付断熱が完了。おかげで今日の暑さも全然平気な
快適な現場となりました。

26454.jpg




2015.05.15 | | Comments(0) | 田園調布の家

布団干しetc.


『辻堂の家』の現場。



外壁はガルバリウム鋼板張となりますが、その外壁の下地工事のため
養生シートが一旦外されてます。

26408.jpg

出窓につけた布団干し用のステンレスバー。

26417.jpg

フローリングはワイルドテイストのナラ無垢材です。

26414.jpg

階段も出来上がりました。

26432.jpg

高天井のLDには吊り輪をぶら下げるためのフックを取り付ける予定です。

26415.jpg

現場でもITを駆使する若い大工さんのワークコーナーです。






2015.05.15 | | Comments(0) | 辻堂の家

だんだん白く


5/30(土)にオープンハウスを予定している『WEISS』の現場。

現場から大工さんがいなくなって仕上工事中。



壁と天井は漆喰塗となりますが、その下地用の紙クロスを張っているところでした。

26392.jpg

厚手の白いクロスでこのままでも十分きれいです。

26383.jpg

建具も一部用意されてます。ポリ合板製ですが手に触れるところは木を使ってます。
取手は既製品でなくタモ材を削りだしてもらいました。

26398.jpg

洗面脱衣室では床の大判タイルの施工中。
来週には全て完成する予定です。




2015.05.15 | | Comments(0) | WEISS

葉山の敷地を見に


葉山で打合せのついでに計画のある敷地をいくつか見て来ました。



ここは今、基本設計中の家の敷地で、山の緑に囲まれて周囲と隔絶
されたような格別な敷地です。屋根に上れば遠くに海も見えます。
しばらく敷地で佇んでみましたが、とにかく静かで気持ちよい風と
葉が擦れ合う音のみ聞こえていてこんな日に昼寝でもしたら最高だろうな、、
という感じでした。

もう1件はこの前の住宅展示場での相談会にお越し頂いた建て主さん
が買うかどうか迷っているという敷地の確認。立地がよいのですが
敷地が変形しているのと既存擁壁の影響でかなり建築に制限を受けて
しまう敷地です。じっくり確認してみて何とかなりそうな気配でした。
これから検討します。



2015.05.14 | | Comments(0) | 未分類

10ヶ月点検


工務店の10ヶ月目の点検ということでその立会いで久々に
『wedge』にお邪魔して来ました。



緑も茂ってなじんでます。あまり綺麗ではない道路の擁壁を隠すための
ツタも予定通這い上がってきました。

26208.jpg

5月の台風一過の空。乾燥して透き通っています。

26211.jpg

冬にはこの大型の薪ストーブが活躍したそうです。

26200.jpg

三角形の青空。この外壁の内側はコンクリート打ち放しではなく白く
塗って正解だったようです。

26258.jpg

空を向いて咲くヤマボウシの花。

点検は特に大きな問題は無く、建具の微調整が必要な程度でした。

久々に訪れてみてやはりここは抜群に場所が良くて、いわゆる横浜
らしい場所の中心で夏の横浜の花火、春の桜、今の季節の新緑など
いつも楽しく過ごせるのがうらやましい限りです。

ところでNHKの連続TV小説「まれ」をあまちゃん以来に久々に
見続けていますが、いよいよ舞台が横浜のこの近く辺りに移りましたね。
楽しみが増えました。




2015.05.14 | | Comments(0) | wedge

完成写真アップ。


かなり工期がかかってしまった『RSP-鶴』。

この連休中に無事完成お引渡しとなりました。
天気も良くてそのときに撮影した完成写真をホームページに掲載してます。
『RSP-鶴』



9980.jpg

9938.jpg

9917.jpg

9830.jpg

9815.jpg

9869.jpg










2015.05.11 | | Comments(0) | RSP-鶴

3軒目の現場。


連休明けの最初の現場巡り。本日3軒目ともなるとへとへとです。

最近ひとつ現場が完成して残る現場は3つですが3軒とも現場定例日を
金曜日に集中させていて毎週金曜は現場巡りの日なのです。

『田園調布の家』の現場。



余裕の無い天井の中の配管ルートについて水道屋さんと電気屋さんとで
交通整理の日となりました。
設計時の予定通りといかないところもありましたが何とか納めます。

26179.jpg

幅広のフローリングも早速張り始められました。なんとも渋い色です。



2015.05.08 | | Comments(0) | 田園調布の家

フローリングの張り方など


『辻堂の家』。

今日の現場はフローリングの割付や、外壁と屋根のガルバリウム鋼板の
納め方など細かいけど大事な部分の打合せ。
大工さんの他、電気屋さんや建具屋さんなど現場も賑やかです。



26154.jpg


ところで現場近くのちょっと気になる建築。

26151.jpg

一見素っ気無さげなダイビングスクールの建物ですが、別棟のダイビング用の
プール(タンク?)らしき部分を下半分だけ骨組ごと見せていてその色分けもおしゃれ。
母屋とのその隙間がアプローチとなっているようです。

26153.jpg




2015.05.08 | | Comments(0) | 辻堂の家

家具が入りました。


連休明けの『WEISS』の現場。

5/30(土)にオープンハウスを予定していますが、工事も今月中の完成に向けて
急ピッチで進行しています。
造作家具の設置もすでに終わり、これからタイル張と下地クロス張、木製建具
取り付けの後、来週からはいよいよ漆喰塗が始まるそうです。



26137.jpg

この家の家具類は主にポリ合板で作っていて基本的に真っ白。
天板や取手部分などにアクセント的に木を使っています。

26140.jpg






2015.05.08 | | Comments(0) | WEISS

SPACIA 470


葉山芸術祭2015の会場となっている SPACIA 470 にお伺いさせて頂きました。
モザンビークの彫刻展を開催中で、内戦で使用された銃などの兵器を材料と
した鉄の彫刻でとても興味深い内容でした。



26049.jpg

数年前にこの近くで設計した家があって、崖に突き出したようなこの建物がとても
興味深かったのですが今回の葉山芸術祭にてこの家が建築家の吉阪隆正氏設計の
住宅だと知りぜひ見ようとお伺いしたのですが、幸運なことにギャラリー部分以外に
家中のあちこちを家主さんにじっくりと解説付きで拝見させて頂くことができました。

26073.jpg

26055.jpg

建物の構成自体がとても不思議で、鉄筋コンクリート造の母屋とダイニングと丸いアトリエの
3つの棟を平面的なアーチを描く曲線のアプローチ軸が貫き、2階のテラスへはブリッジで
アプローチ、母屋は断面的にも弧を描いていてミラーガラスに山の風景を反射させている
とのことです。

26050.jpg

どの部屋からも山の景色が素晴らしく、2階や屋上からは海まで見えるそうで、
特に崖に突き出した丸いアトリエ+書庫が一番眺望が良くてお気に入りとのことでした。

吉阪隆正氏の最晩年の作品で遺作になるとのことでしたが、眺望の良さと分棟による
心地よい半屋外空間、屋根に使った造船技術や各所の船のようなモチーフなど
見所満載の渾身の作品だと感じられました。

来てよかったです。










2015.05.07 | | Comments(1) | 建物

葉山芸術祭2015


一応の5連休も終わり、仕事再開です。

ずっと天気も良くて、何かと縁の多い葉山で開催中の葉山芸術祭を
今年は少しじっくり廻って来ました。



メイン会場となる森山神社。タープが祝祭ムードを盛り上げています。
青空アート市は5/16,17にここで開催だそうです。

26044.jpg

長者ケ崎の海の近くではオリジナルウェアを販売されている
HAYAMA SUNDAY さんを見せて頂きました。
前から気になっていたこのお店は当事務所で設計した建売住宅の
葉山エコタウン-D を購入されて店舗併用住宅へと増改築された家なのです。
大きなウッドデッキや店舗部分への外階段アプローチなど全く想像してなかった
大胆な改造で、海に近い立地を活かした面白い空間となっていました。


2015.05.07 | | Comments(0) | 遊び

床暖房、天井下地


『田園調布の家』。

床暖房が入りました。いつものガス温水式です。



複雑なロフト部分の寄棟屋根+勾配天井の天井下地も出来上がりました。

25982.jpg



大工さんからの情報で、某大物元東京都知事が現場の前を歩いてるのを
目撃したそうで、、さすがの田園調布。



2015.05.01 | | Comments(0) | 田園調布の家

ふわふわ


『辻堂の家』。

断熱材の吹付が終わってます。これでこれから向える初夏の現場の
暑さも大分軽減されるでしょうか。

断熱材に現場発泡ウレタンを使う現場が増えてきました。
以前の密度の濃いものよりもかなりリーズナブルな10倍発泡の
ノンフロン、水発泡の製品が普及して、メーカー間の競争も激しくて
使いやすくなりました。



この2階LD、天井高さは3mあるのですが、追加工事で吊輪を2つ
ぶら下げるための金具を取り付けることになりました。


2015.05.01 | | Comments(0) | 辻堂の家

箱だらけに


明日からの5連休に向けて今日までに仕事を片付けようと、街が
ごった返していてどこも混雑しています。
私も今日はまとめて3件の現場を巡回してきました。

『WEISS』の現場。

マンションリノベーションなのですが5/30(土)にオープンハウスを
開催することになりました。詳細はまた後日アップします。



現場には大量の造作家具とシステムキッチンのパーツが運び込まれていて
身動きできないような状態でしたが、一挙に完成形に近づきました。
マンションリノベーションでは造作家具と照明でがらりと空間が変わってきます。

25968.jpg

この家では家具も建具も基本的に白いポリ合板で作ります。
壁も天井も白い漆喰で仕上げるので全体的にまっ白い部屋と
なるのですが、部分的に見せる建具の取手部分とか、家具の
カウンター材とかの木の色を際立たせるという趣向で考えました。

次の段階の漆喰塗りが楽しみです。





2015.05.01 | | Comments(0) | WEISS

«  | HOME |  »

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori