スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

こちらも断熱完了。


『府中の家』。

こちらの現場も吹き付け断熱工事が終わり、アルミサッシもほぼ全て入っています。



30685.jpg

準防火地域という地域なので基本的に網入りガラス入りの新型の防火サッシを入れるの
ですが、価格も高いわりにサッシの大きさも制限されるので、雨戸付の旧型の防火サッシ
を入れたり、延焼の恐れのない位置には非防火透明ガラスのアルミサッシを入れたりと
うまく使い分けています。




スポンサーサイト

2015.11.30 | | Comments(0) | 府中の家

鎌倉近代美術館 最後の展覧会とナイトイベント


日曜日にたまたま鎌倉にいたのでふと思い立ち、最後の展覧会開催中の鎌倉近代美術館に
立ち寄ってみました。来年には閉館、建物は残るようですがどのように使われるかは未定の
ようです。



先週は建物のライトアップをやっていて見れなくて残念だったのですが、この日も夜間の
アートイベントを開催とのことで夜まで待って、見せて頂きました。

5680.jpg

この建物の特徴である中庭と、池に面するピロティや大階段の軒裏などにプロジェクターで
映像作家の作品を投影するという試みでしたが、この建物の良さを上手く活かしたイベント
だと思いました。
最近流行のいわゆるプロジェクションマッピングはどうも映像がパチンコ台のようなテイスト
のものが多くてあまり好きではないのですが、これはただ美しくゆらいでいく映像を淡々と
古びた建物の壁や床に映し出すだけで十分に美しいと感じました。

5686.jpg

美術館も夜までしっかり開いていてくれたらこのような夜もいろいろ楽しめる場所に
なりますね。。

5657.jpg


2015.11.30 | | Comments(0) | 建物

フローリングと断熱


『小町の家』の現場。

フローリングが一部張られています。当初はウォルナットの予定でしたが
造作家具をオーク材でつくることになったので、それに合わせてオークに
変更となりました。
中国産ではなく北海道産のミズナラの120巾なのでかなりの上等品です。



外壁と屋根にはウレタン吹付による断熱が施されました。
この家は吹き抜けの多い3階建てですが、エアコン常時運転による冷暖房を
想定しているため断熱性能も肝心となります。

30616.jpg

外壁のモルタル通気工法のための胴縁設置もすでに完了しています。

30637.jpg




2015.11.27 | | Comments(0) | 小町の家

BankART 日産アートアワード2015


横浜関内のBankART studio NYKで開催されている「日産アートアワード2015」の
展覧会を見てきました。
ここのスペースはこの古い倉庫の空間の持つ力がとても良くて、横浜美術館や
赤レンガ倉庫などでの展覧会よりもアートが活きている感じで好きです。



30551.jpg

人毛で作ったという作品

30530.jpg

30545.jpg

テラスから見る運河越しの赤レンガ倉庫とベイブリッジ。

30572.jpg

3階ではまた別の女性作家を集めた展覧会。
3階はコンクリートむき出しのさらに荒々しい空間です。

30573.jpg

高い天井に丸い列柱、意図せず絶妙に配置された開口部に巨大な鉄の扉など
かなり老朽化して床も微妙に傾いている建物なのですが、ずっと残って欲しい建物です。









2015.11.24 | | Comments(0) | 遊び

地球深部探査船「ちきゅう」一般公開


先週末は一応3連休でしたが、横浜らしい休日の過ごし方。
本牧埠頭で一般公開されていた探査船「ちきゅう」を見学してきました。

詳しく知らなかったのですが、海洋上で地質調査のボーリングをするための
極めて特殊な船で地震に関わる地質プレートの調査などに使用されているそうです。



船の見た目がまず異様で、船の真ん中に高くやぐらがそびえ立っています。

30401.jpg

普段立ち入りできない埠頭なので廻りのガントリークレーンの方にも興味深深で
近くでみると想像の倍くらいの巨大さでした。

30404.jpg

30457.jpg

30416.jpg

自衛隊の船とは違って色も白だし、掘削機能部と研究施設以外に船上の装備のいかつさは
なくて普通のフェリーと大きな違いはありませんでした。

30467.jpg

30486.jpg

30495.jpg

杭?というか掘削するための配管格納庫

30482.jpg

30521.jpg

天気が良くて珍しい船と埠頭の雰囲気を十分楽しめた日でした。







2015.11.24 | | Comments(0) | 遊び

木工事中


先週の『府中の家』の現場。

大工さん二人が黙々と作業しているのに加えて水道屋さんエアコン屋さんなども
作業中で少しずつにぎやかな現場になってきています。



屋根と外壁の断熱材の吹き付けウレタンが今週施工なので、屋根の通気層を確保するための
ダンボール材もセットされ、外壁からみの配線配管類も急いで施工中といったところです。

30371.jpg

2階のテラスは奥行が1間あるので相当に広くなりました。


2015.11.24 | | Comments(0) | 府中の家

配筋工事中です。


『羽村のアトリエ』の現場。

基礎の配筋工事中です。まだ完全に配筋が終わっていませんがが
2日後にはコンクリート打設だそうです。



横浜から現場のある羽村市へは電車で行くよりも、新しく開通した圏央道で行く方が早く、
この圏央道がまだ新しいせいか路面が滑らかで空いていてとても快適なドライブとなります。
あいにくこの日はその手前の東名高速の大渋滞にはまってしまったのですが。

横浜に住む私にとって羽村市は未知の場所でしたが段々とこの場所が好きになってきました。
多摩川と丘陵の緑に囲まれて緩やかに起伏する雄大な景色がとてもおおらかな雰囲気。
私の田舎の四国の農村部を思い出します。

30298.jpg

すぐ近くの畑の案山子。どうやらチューリップ畑のようで春にはチューリップ祭りなるものが
開催されるようです。水車小屋を利用したカフェもあるようで一度行ってみたいと思ってます。

30299.jpg




2015.11.17 | | Comments(0) | 羽村のアトリエ

11/18(水) AA STUDIOの当番担当です


今週水曜日11/18の13:00~18:00、私が所属している横浜元町のAA STUDIOにて
建築相談窓口の当番をやっています。

以前は土日に当番を行っていたのですが、土日にお休みが取れない方向けに
毎週水土に各建築家が相談窓口の当番を行っています。
御予約の方優先となりますが、かなり時間もありますのでじっくり御相談頂ける
良い機会だと思います。 ぜひお越し下さい。

aa20151118.jpg

詳細はコチラ





2015.11.15 | | Comments(0) | 仕事

吹き抜けのサッシ


『小町の家』の現場。

木工事は一旦お休み中で来週の断熱材吹付工事に備えて
外壁内の電気、設備、エアコンの配管中です。



2階LDの吹き抜けにサッシも入りました。
住宅用のアルミサッシではなく道路からも目立つこの部分には
木製サッシ+ビル用アルミサッシを使い、大きな網の入っていないガラス面を
実現しています。

45183.jpg




2015.11.13 | | Comments(0) | 小町の家

今日の現場

『府中の家』の現場。
木工事が着々と進行中です。

窓庇と出窓。


天窓が付きました。透明の網の入っていないガラスなので空がきれいに見えます。
45132.jpg

2階床レベルにある小屋裏収納。障子で1階のLDとつながっています。
45134.jpg




2015.11.13 | | Comments(0) | 府中の家

«  | HOME |  »

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。