スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

掬月亭の屋根


先日の掬月亭の写真を見直していてやはり、背景の庭園美と相まってとても美しい建物で
あることを感じたので追加でいくつか写真をアップします。



ゆるい勾配の杮葺きの寄せ棟屋根が3つの建屋を浅くつなぎとめながら雁行していますが
屋根の途中に1段段差が設けられてあります。これが工法的に必要だったものなのか
どうか不明なのですが、視覚的には非常に効いていて大屋根を間延びさせないように
見せています。

2504.jpg

2550.jpg

2564.jpg

2567.jpg

庭園の中の各所に景色を見下ろすための小高い丘がいくつかあるのですが
そこから撮った写真を見直してみれば掛け軸の絵のような、まさに絵にかいた
ような庭園美が写し出されています。またいつかゆっくりと訪れようと思います。

2577.jpg








スポンサーサイト

2016.04.28 | | Comments(0) | 建物

栗林公園・掬月亭


土曜日は姪の結婚式ということで田舎の香川県に帰省。式が行われるのが建築家の間でも良いと評判の、栗林公園の掬月亭。栗林公園といえば香川県民なら小学生が遠足で行くような場所で、みんな行ったことはあるけれど子供にとっては別に面白くない場所で、私も実は掬月亭をじっくり見るのはこれが初めてでした。



2482.jpg

園内も大人になってみればどこもとても美しくて、ミシュランの三ツ星をとっているというだけあって海外からの団体客が多数訪れていました。観光客の方々も神式の結婚式に興味津々なようで、幸せな二人を満面の笑顔で祝福して頂いているようでした。

2524.jpg

池にせり出すような3面オープンの広間での式はとても厳かで素晴らしく、神様が降りてきたかのようにたまに吹き渡る風と季節にはまだ早いような蝉の鳴き声(園内の松林に珍しい春蝉がいるらしいです)がとても神秘的でした。

2588.jpg

その後の公園内の別の建物で行われた披露宴も素晴らしい演出がいっぱいあってとても良い結婚式でした。当然赤ん坊の頃から知っている姪っ子の結婚式というだけにとても感動してしましました。今後の二人の幸せを祈ります。

2700.jpg

2749.jpg

2767.jpg

2919.jpg







2016.04.24 | | Comments(0) | 建物

ステンドグラス設置


昨年お引き渡しした『田園調布の家』。

玄関ホールにステンドグラスを設置したいというお話は前から聞いていたのですが、それが完成したとのことで家の点検も兼ねて見せてもらいに行ってきました。



庭の樹木も、ガーデニングに造詣が深い建て主さんと付き合いの長い造園家とで少しずつ足したり植えかえたりとどんどんバージョンアップしているようです、あまり見たこともないような珍しい草花が盛り沢山で、御近所でもかなり有名な家になりつつあるようです。

2515.jpg

玄関の正面の壁には建て主さんがお気に入りの作家にオーダーされたステンドグラスが取り付けられていました。ハワイのダイヤモンドヘッドをモチーフにしたさわやかな色使いの作品です。少し厚めの額縁で壁から少し浮かし取り付けてあって、新たに電源も引いてLEDのバックライトにて点灯するようにとしっかり造り込んでありました。

また定期的にお邪魔させて頂いて植栽がどう育っていくかも見たい家です。



2016.04.22 | | Comments(0) | 田園調布の家

お引き渡しとチューリップ


『羽村のアトリエ』。本日はとうとうお引き渡しの日となりました。
珍しく朝から快晴で、裏のチューリップ畑もいよいよ満開となりました。
しばらくこの場所に来ることがなくなりますが、この景色が見れて良かったです。

2461.jpg

2463.jpg

先日撮影した完成写真もホームページの方にアップしておきました。どうぞご覧下さい。
庭に緑が植えられたら再度撮影にお伺いするつもりです。





2016.04.12 | | Comments(0) | 羽村のアトリエ

補修の御相談


完成して9年になる『海のパノラマ・葉山』。

これに続く海近とか眺望の良い敷地での多くの仕事のきっかけとなった思い入れのある家です。完成からその間、強風対策や設計原案にあった外階段の追加工事や日よけのパーゴラ設置などいろいろと追加工事やメンテナンスのお手伝いをさせて頂いてます。



完成して9年でそのそろはめ殺しガラスのシーリングなどの補修の時期なのですが工事してもらった建て主さんのお知り合いの工務店がすでに廃業してしまったので、私の付き合いのある別の工務店とともに補修の調査に行ってきました。

新築当時と比べると、廻りに新しい豪邸がどんどん建ってびっくりしますが海への素晴らしい眺望は妨げられることなく健在でした。



2016.04.08 | | Comments(0) | 現場

桜とチューリップと完成写真撮影


完成してしまった『羽村のアトリエ』の現場。

天気が良かった水曜日に完成写真を撮影に行ってきました。
ちょうど桜も満開で、平日ながら大勢の人が花見に訪れていました。



チューリップもどんどん花開いてます。

2444.jpg

来週にはお引き渡し。
完成写真が整ったらまたホームページにアップさせて頂きます。

1838.jpg

1883.jpg

1934.jpg

2078.jpg







2016.04.08 | | Comments(0) | 羽村のアトリエ

オープンハウス御礼


昨日の日曜日、『羽村のアトリエ』のオープンハウスを開催させて頂きました。

天気はあまり良くなかったのですが、横浜を出た時は雨が降っていたものの羽村では雨は
降っていなくて、たまに雲間に陽が射すような、うすぼんやりとした春らしいといえば春らしい天気でした。

早めについたのでちょうど近くの多摩川沿いで行われているさくら祭りも見学。
桜は全体的に8分咲き程度。場所によってはほぼ満開という感じでした。



2160.jpg

2165.jpg

敷地の裏のチューリップ畑もかなり花が開いていてこちらも朝から見学に来ている人が多数。

2240.jpg

さくら祭りということで、敷地の前の土手を散歩している人が今まで見たことないくらい
すごく多かったのですが、皆さんこの建物がとても気になるみたいです。

2204.jpg

非常にシンプルでわかりやすい形に、こちらでは珍しい焼杉の外壁。
住宅ではなくてお店かなんかできると思われているのでしょうか。。。
ほとんどの人が建物をしげしげと眺めて、写真を撮っている人もいたりします。
話を聞くと、工事中からずっとこの建物が気になっていた人も多いようです。

2194_20160404103727c0e.jpg

ほぼ一日ずっとこの家にいて色々と気づくこともあるのですが、1階の土間のアトリエ
から見ると歩いている人が緑の中に浮かんでいるようにも見えます。

2190.jpg

2169.jpg

1階とはちがって2階のLDから見る風景は椅子に座るとちょうど目線の高さがバルコニー
の手摺で遮られて、散歩している人は見えず背後の山の景色だけが見えるようになります。
窓の向こうに見える景色が、家も建っていなくて電線もなく人工物がほぼ見えない景色と
なっているおかげで、2階に上がってこの景色にびっくりして興奮する方が多くてちょっと
面白かったです。

2172.jpg

オープンハウス中の暇な時間には、気になっていた近くの渋い神社とお寺も見てきました。

2227.jpg

2231.jpg


来週にはお引き渡しなので、今週の天気が良い日をねらって竣工写真を撮りに行くつもりです。また写真をアップするようにします。










2016.04.04 | | Comments(0) | 羽村のアトリエ

桜満開の予定


明後日の2016/4/3(日)に オープンハウス を開催する『羽村のアトリエ』。

土手の桜は6分咲き程度でこの感じだとちょうどオープンハウスの時には満開となりそうです。すぐ近くでさくら祭りが開催されていることもあってか、いつもに比べて朝から散歩している人がやけに多いです。



裏のチューリップ畑は4月下旬が見頃らしいですが、
すでに咲いているチューリップもあります。

2081.jpg

今日は施主検査。照明もついて外回りも仮設トイレなどが撤去されてきれいになりました。

2152.jpg

2154.jpg

この家は壁と天井に石膏ボードを使わずに全て合板で仕上げています。
後で日曜大工でどこにでも釘を打てるようにしたいという要望からそうしたのですが、そのおかげで白い面のない、木で囲まれた面白いインテリアになっていると思います。将来的に白くペンキを塗る予定の壁はシナ合板、木目と木の色を活かす建具や家具、天井にはラワン合板と使い分けています。

2134_20160401153051f5f.jpg

かなり都心から遠い場所ですが、桜見物がてらぜひオープンハウスへお越しください。








2016.04.01 | | Comments(0) | 羽村のアトリエ

«  | HOME |  »

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ミズグチ

名前:ミズグチ

誕生日:1967/7/22

血液型:O

出身地:香川県

性別:男性

職業:建築家

HP:水口建築デザイン室

趣味:音楽、読書、建築探訪、美術館巡り、シーカヤック、フットサル

自己紹介:

建築を創ることの魅力に取りつかれて早幾年。大小様々な建築の設計を経験の後、住宅を創造活動の中心とすべく独立。現在、横浜、湘南方面を中心に全国で活動中。個人の住宅を中心に、いろんな「夢のカタチ」をあちこちに描いてます。


Designed by nippori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。